Engadget Japanese

モスバーガー、声で注文するセルフレジ試験導入 横浜・関内店

6日 5時間 ago
日本のファーストフード店ではあまり導入が進んでいない、客自身が注文して決済まで完了する「セルフオーダーシステム」。この導入に向けて、ハンバーガー大手のモスバーガーが実証実験に乗り出します。 タッチパネルのほか、音声でも注文できる「AIセルフレジ」を2月15日から27日まで試験導入。実用化に向けた課題を探ります。 店員と会話するように注文 横浜市の関内店に試験導入する「AIセルフレジ」は、音声を使い、店員と会話するような自然な流れで注文できるのが特徴。加えて、顔認識を使いユーザーの年齢や性別・注文履歴に応じた商品のレコメンドを行うほか、音声での注文が曖昧な場合には、それに近しい商品を提案する機能も備えます。 この実証実験は、東京・渋谷を拠点とするAIベンチャー「リノシス」と共同で実施。人手不足が深刻となるなか、モスバーガーの店舗スタッフの接客手法を画像認識や音声認識技術で解析したうえで、AIを使った新たな「おもてなし」を目指すとしています。 なおモスバーガーは決済に特化した「セミセルフレジ」を昨年11月から東京・関西の7店舗に導入しています。
小口貴宏(Takahiro Koguchi)

高校生の会話ネタは「TVタレント」から「YouTuber」に、ドコモが「学生スマホ事情」の調査結果を発表

6日 5時間 ago
ネット環境に慣れ親しんでいる半面、リスクに無頓着な一面も・・・ 危険をはらんだ無料Wi-Fiの利用者多数、「週4回以上利用」は、4人に1人 株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)では、学割やファミリー割引をはじめとした多様な料金プランや、未成年者の安全を守るさまざまなアフターサービスを提供しております。 このたび当社では、「学生のスマートフォン(以下、スマホ)事情」をテーマに、日本全国の高校生・大学生300名を対象にした調査を実施いたしましたので、その結果を発表いたします。 <調査結果 TOPICS>     【1】デジタルネイティブ世代である高校生・大学生のスマホ生活を調査 ●「TVタレント」よりも「YouTuber」の話題が多い高校生・・・学校での会話は「スマホありき」 ●友人とのコミュニケーションで重要な「動画」・・・一方で気になるのがデータ通信料 ●無料Wi-Fiの活用、詐欺アプリ対策・・・万全ではないリスク管理の実態 【2】専門家に聞く、学生たちのスマホ事情 ●デジタルネイティブ世代にとって「スマホ」は人間関係の構築に欠かせない存在 ●「通信制限」や「充電切れ」は学生たちの敵! 充電スポット、機内モード、無料Wi-Fiをフル活用  ●ネット環境に慣れ親しんでいるからこそ、リスクに無頓着な一面も 【参考】学生たちのスマホライフをサポート! ドコモの料金プラン&アフターサービス <調査概要> ・調査エリア:全国 ・調査期間:2018年12月18日~12月20日 ・調査方法:インターネット調査 ・調査対象:15~25歳 高校生・大学生男女300名 ※スマートフォンを所有している方 <調査結果概要> 【1】デジタルネイティブ世代である高校生・大学生のスマホ生活を調査 ●「TVタレント」よりも「YouTuber」の話題が多い高校生・・・学校での会話は「スマホありき」 はじめに、「学校の友人と会話をすることが多い話題」について聞いたところ、「スマホで見たSNS・動画・アプリなどの話」が約8割(78%)にのぼり、「TVで見た番組の話」(58%)、「雑誌で見た記事や漫画の話」(30%)を大きく上回る結果に。多くの学生たちが、TVや雑誌以上に「スマホ」で見たコンテンツを学校での会話のネタにしていることがわかります。 そして、「友達との会話にあがることがより多い話題」を聞いた質問でも下記のような結果に。学生たちが、あらゆる情報やコンテンツを、スマホ経由で楽しんでいる様子がうかがえます。 ■YouTube:40% > TVドラマ:29% ※どちらも同じくらい:31% ■YouTube:37% > TVのバラエティ番組:28% ※どちらも同じくらい:35% ■スマホで見たニュース:38% > TVで見たニュース:19% ※どちらも同じくらい:43% ■Instagram:57% > ファッション誌:8% ※どちらも同じくらい:35% さらに高校生においては、「TVタレント」(33%)よりも「YouTuber」(37%)のほうが会話にのぼることが多いという結果も。また、YouTuber、VTuber(バーチャル・ユーチューバー)、TikToker(「TikTok」ユーザー)をはじめとした人気動画クリエイターについての知識がなければ「友人との会話についていけないと思う」と答えた高校生も31%と約3人に1人にのぼりました。 そこで、あらためて「学校の友人とコミュニケーションをおこなう上で、スマホは必須アイテムだと思いますか?」と聞いたところ、高校生・大学生の7割近く(67%)が「そう思う」と回答。デジタルネイティブな高校生・大学生の生活は「スマホありき」で成り立っていると言えそうです。 ●友人とのコミュニケーションで重要な「動画」・・・一方で気になるのがデータ通信料 そして、高校生・大学生ともに、友人とのコミュニケーションにおいて特に重要な存在となっているのが「動画」です。今回の調査でも、「友人とスマホで動画を見ながら会話をすることがある」と答えた学生は実に53%にのぼっています。また、「友人とスマホで動画を撮影・投稿して楽しむことがある」人も約4割(39%)という結果になりました。 一方で、動画コンテンツはデータ通信料(パケット料金)がかさみがちなこともあってか、「学校の友人とコミュニケーションを十分に楽しもうとすると、スマホの料金が高くなりやすい」と答えた学生は約4人に1人(24%)。また、「スマホの料金プランは、学校の友人とのコミュニケーションに影響すると思う」と答えた学生も3割(30%)となっています。スマホで動画を通じたコミュニケーションを楽しもうとするほど、料金が気になるというジレンマをかかえる学生は少なくないようです。実際に、「現在のプランでは、スマホのデータ通信容量(パケット容量)が足りないと感じることがある」と答えた学生は、高校生で45%と約半数、大学生でも33%にのぼりました。 ●無料Wi-Fiの活用、詐欺アプリ対策・・・万全ではないリスク管理の実態 こうしたデータ通信料を気にする学生たちに活用されているのが、交通機関やカフェなどのフリーWi-Fi(無料Wi-Fi)です。今回の調査でも、「無料Wi-Fiの利用経験」がある学生の割合は、90%となりました。また、具体的な「無料Wi-Fiの利用頻度」について聞いた質問では、「週に1回以上」と答えた人が63%に。そのうち「週に4回以上」と答えた割合も、全体の約4人に1人(24%)にのぼっており、日常的に無料Wi-Fiを利用している学生が多いことがわかります。 しかし、飲食店や街中の無料Wi-Fiは、セキュリティ面においてリスクが高く、個人情報やクレジットカード情報の漏洩、ウイルス感染などにつながる可能性があります。今回、このような「無料Wi-Fiのセキュリティリスクを知っていたか」を学生たちに聞いたところ、24%と4人に1人が「知らなかった」と回答。リスクを理解することなく、無料Wi-Fiを使用してしまっている学生は決して少なくないようです。 また、近年では「詐欺アプリ」を通じたスマホユーザーの詐欺被害が増えており、高額なサービス料金を請求されるケースも増えています。こちらについても「詐欺アプリの存在を知っていたか」を聞いたところ、29%と約3割が「知らなかった」と答えました。また、「知っていた」と回答した人の中でも「具体的な対策はできていない」という学生が66%と7割近くにのぼっており、スマホには慣れ親しんでいるはずのデジタルネイティブ世代でも、セキュリティ対策については万全でない様子がうかがえる結果となりました。 【2】専門家に聞く、学生たちのスマホ事情 こうした結果をふまえ、今回は世代・トレンド評論家の牛窪恵さんに、現代の高校生・大学生のスマホ事情についてお話を伺いました。 <専門家プロフィール> 牛窪恵(うしくぼ・めぐみ) 世代・トレンド評論家/マーケティングライター/有限会社インフィニティ代表取締役/同志社大学・創造経済研究センター「ビッグデータ解析研究会」部員 1968年東京生まれ。大手出版社で5年間の編集およびPR担当の経験を経て、フリーライターとして独立。2001年4月、マーケティングを中心に行う有限会社インフィニティを設立。現在、立教大学大学院(MBA)・博士課程前期 在学中。「おひとりさまマーケット」(05年)、「草食系男子」(09年)などの言葉を世に広め、新語・流行語大賞に最終ノミネートされ、話題になった。テレビ番組のコメンテーター出演も多数。 ●デジタルネイティブ世代にとって「スマホ」は人間関係の構築に欠かせない存在 いまや学校の休み時間にも、「動画を観るのが当たり前」となった、現代の高校生・大学生たち。学食やカフェでは、昨日見たTV番組より、人気YouTuberの最新動画のほうが多く話題にあがり、気になるコンテンツはすぐにスマホでチェックします。2000年代初頭は、学生にとってのカリスマといえば「読モ(読者モデル)」でしたが、その後ブロガーが人気となり、現在ではYouTuberのほか、TikTokerやインスタグラマー、17ライバーなどが身近な憧れになりつつあります。 また、先生や友達、家族との日常的なコミュニケーションも、デジタルネイティブな彼らは「スマホありき」が当たり前。クラスメイトとも、リアルな会話のほか、クラスでSNSグループ(クラスチャット)を作り、事務的な授業・部活の連絡からお互いへの励ましまで、幅広く活用しています。そのSNSグループのメンバー作りは入学前、既に受験で合格したタイミングから始まっている場合も少なくありません。彼らにとってスマホは、もはや仲間との関係作りや学校生活の充実に、欠かせない存在になっているのです。 ●「通信制限」や「充電切れ」は学生たちの敵! 充電スポット、機内モード、無料Wi-Fiをフル活用 「スマホで動画」「スマホでSNS」のヘビーユーザーである彼らにとって、「通信制限」や「充電切れ」は大きな敵。普段から、充電スポットを活用したり、日常シーンでも機内モードに切り替えたり、こまめに充電したりと、あれこれ工夫する様子も見受けられます。 昨今はインバウンドを意識して、街中やカフェにも無料で使えるWi-Fiスポットが増えているため、彼らも活用しやすくなっているようです。 ●ネット環境に慣れ親しんでいるからこそ、リスクに無頓着な一面も 一方で、無防備な無料Wi-FiやSNSの活用は、安全とは限りません。例えば街中の無料Wi-Fiは、悪意ある不正な無線アクセスポイントに接続され、クレジットカード情報などが漏えいするリスクもあります。 また、自宅で自分を撮影してSNS配信する動画は、自分の顔や窓の外の景色から、「住所」を含む個人情報が知られる危険性も高いもの。ですが現代の高校生・大学生は、子どもの頃からデジタルに慣れ親しんでいる世代だけに、かえってリスクに無頓着な一面があるのは否めません。 今後はスマホ本体の紛失対策も含め、個人情報が詰まった一台を、どう安全に管理・活用するかが問われる時代になりそうです。 【参考】学生たちのスマホライフをサポート! ドコモの料金プラン&アフターサービス ドコモでは、学生の皆様の快適で安全なスマホ生活をサポートするための、さまざまなプランやサービスをご用意しています。 <料金プラン> イマドキの学生たちの生活に欠かせないスマホ。一方で、子どもが動画などの重たいデータをたくさん使用していると、パケット容量やデータ通信料が気になるものです。 ドコモでは、余ったパケットを子どもにシェアできる「ベーシックシェアパック・ウルトラシェアパック」や、通信料がおトクになる「ドコモ光セット割」など、さまざまな料金プランを展開中。さらに、自分や家族にぴったりのプランがわかる「料金シミュレーション」もご用意しています。 ▼子どものスマホ使用状況にあった、おトクな料金プランを発見! 特設サイト「イマドキな学生のリアルなスマホ生活」 https://www.nttdocomo.co.jp/special_contents/benefit_po/a_charge/index.html <アフターサービス> ドコモなら安全なWi-Fiスポット「docomo Wi-Fi」も充実。悪意のある不正な無線アクセスポイントに接続する心配もありません。そのほかにも、子どもたちをトラブルから守るためのあんしんサービスが多数。サイトだけでなくアプリにも対応した「フィルタリング」機能なども無償で提供しています。 さらに、「ケータイお探しサービス」や「ケータイデータ復旧サービス」など、思わぬトラブルに対してもサポート体制を整えています。 ▼スマホを持つ子どもに近寄るリスク・トラブルを紹介 特設サイト「生活に潜む見落としがちなスマホトラブル」 https://www.nttdocomo.co.jp/special_contents/benefit_po/a_support/index.html 企業プレスリリース詳細へ PRTIMESトップへ
PR TIMES

キヤノン、16万円台のフルサイズ機「EOS RP」発表。小型軽量、高感度4K動画やタイムラプス撮影など

6日 5時間 ago
キヤノンが、35mmフルサイズセンサーを搭載するミラーレスデジタルカメラ「EOS RP」を発表しました。発売時期は3月中旬。公式のオンライン販売価格はボディのみで16万500円。RF35 MACRO IS STM 単焦点レンズが付属するレンズキットが21万9500円となっています。
Munenori Taniguchi

パナソニック初のフルサイズ一眼「LUMIX S1/S1R」、3月23日発売

6日 6時間 ago
パナソニックは、35mmフルサイズのミラーレス一眼カメラを3月23日に発売します。「LUMIX DC-S1R」と「LUMIX DC-S1」の2機種をラインナップします。 ミラーレス一眼で10年間の実績を重ねてきたパナソニックが初めて投入するフルサイズセンサー搭載カメラで、プロ向けの市場を狙います。 価格は、DC-S1Rが46万4000円前後(税抜、以下同)、DC-S1が31万4000円前後。24-105mmの標準ズームレンズが付属するMキットはS1Rセットが57万6000円前後、S1セットが42万6000円前後となっています。レンズマウントはライカLマウントを採用。標準域と中望遠域に対応する3本のレンズを発売します。 ボディは従来のマイクロフォーサーズモデルより大柄なつくり。本体のみで900g弱という重量級です。パナソニックによると、構えた時の安定感や、機構の信頼性や防滴防塵設計などを考慮し、この大きさを実現したとしています。 「S1R」は4730万画素で高解像度な写真撮影向き。「S1」は2420万画素のセンサーを備え、動画撮影に適した機能を備えています。 高精細なファインダーが素晴らしい仕上がり。光学ファインダーよりもくっきりした写りになっています。https://t.co/utc9E94cy4 pic.twitter.com/cGp5DJvmjt - 石井 徹 (@ishiit_aroka) 2019年2月14日 新開発のセンサーはローパスフィルターレスの設計で、シャープな描写に強みを持ちます。フルサイズミラーレスとしては初めての4K/60fpsの動画記録。ハイスピード動画(スローモーション)の撮影もサポートします。「ヴィーナスエンジン」と名付けられた画像処理エンジンでは、明度ごとに描画を制御することで、優れた階調表現(なめらかなグラデーション)を実現するとしています。 フォーカス機能では顔・瞳認識AFに加え、人体認識AFを搭載。後者は認識アルゴリズムの精度をディープラーニングによる画像認識によって高めており、顔や瞳AFとの同時動作により高いフォーカス精度を謳います。 ボディ内手ブレ補正機能を備え、50mmで5.5段の手ブレ補正高価を実現。レンズとの協調制御によって、中望遠域でも6段分の手ブレ補正効果を得られます。 機能面では、ハイブリッドログガンマ(HLG)規格の静止画HDR撮影に対応。「ハイレゾモード」として連写した8枚の画像から高解像度の画像を合成する機能を搭載しています。ハイレゾモードでは、S1Rで187メガピクセル、S1は96メガピクセル相当の写真を生成できます。 カードスロットはSDカードスロットと、XQDカードスロットの2つを搭載。安価で普及しているSDカードと、高速な書き込みが可能なXQDカードという2つのストレージデバイスを使い分けることができます。バッテリーはパナソニック内製のセルを搭載。連続撮影枚数はS1Rが380枚、S1は400枚となっています(SDカード利用時)。USB-PD急速充電にも対応します。 LUMIX S1/S1Rで採用されたLマウントでは、パナソニックと「Lマウントアライアンス」を組むライカ、シグマのレンズも利用できます。2020年末までに、3社で42本のレンズが発売される予定となっています。 ▲写真家 相原正明氏による作例
石井徹(TORU ISHII)

ポケモンGOバレンタイン イベント開始。初実装含むピンク色ポケモン大増量・アメ2倍ボーナス

6日 6時間 ago
今年もポケモンGOのバレンタイン イベントが始まりました。期間は2月14日(木)から21日(木)まで一週間。 野生にピッピ・ラブカスなどピンク色のポケモンが増えるほか、7kmタマゴからは初登場のピンプク(ラッキーに進化)・色違いムチュール・色違いピィが、レイドにはモココなど、ピンクのポケモンが大増量します。 そのほかボーナスは捕獲時のアメ2倍、ルアーモジュールの効果が6時間持続。
Ittousai

耐荷重40kgのスピーカースタンド1万3824円で発売

6日 7時間 ago
サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、サンワサプライ製「MM-SPAMP8」などの大型拡声器スピーカーを搭載できる、耐荷重が40kgのスピーカースタンド「MM-SPST4」を発売しました。 ■スピーカースタンド 品番:MM-SPST4 標準価格:¥13,824(税抜き ¥12,800) 商品ページ:http://sanwa.jp/pr/MM-SPST4 「MM-SPST4」は、大型スピーカー・拡声器スピーカーを設置するためのスタンドです。 支柱のシャフト径が35mmと太めの設計で耐荷重40kgを実現しており、弊社「MM-SPAMP8」のような大型サイズの拡声器スピーカーを搭載可能です。 「MM-SPAMP8」などの直径35・38mmのマウントホールを持つスピーカーであれば工具なしで設置できます。また、マウントホールのないスピーカーでも搭載できるように、スピーカーをポールに取り付けるためのブラケットが付属しています。   体育館・大講堂などの広い空間でも隅々まで音声が聞き取れるように、大型スピーカーを高さ1~1.8mに固定するためのスタンドです。大きな会場での講義・講演・イベントなどで、拡声器スピーカーが効果的に使えるようになるので、教育関係者やイベント施設の運営者、プロモーターなどの方々にオススメです。 製品画像データにつきましては、サンワサプライWEBサイトにあります「画像データベースシステム」(下記URL)よりダウンロードお願いいたします。 https://www.sanwa.co.jp/imagedb/imagedb.asp?sku=MM-SPST4 ---------------------------------------------------------------------- ★サンワサプライHP https://www.sanwa.co.jp/ ★youtubeチャンネル http://sanwa.jp/youtube ★facebookファンページ https://www.facebook.com/SanwaSupplyJP ★twitter @sanwainfo https://twitter.com/sanwainfo ★サンワサプライ公式アプリ「サンワガチャ」 http://www.sanwa.co.jp/apps/gacha/index.html ----------------------------------------------------------------------- ※このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 企業プレスリリース詳細へ PRTIMESトップへ
PR TIMES

玄人志向、「Radeon R5 230」搭載ロープロファイル対応ファンレスグラボ3980円で2月下旬発売

6日 8時間 ago
PCパーツブランド「玄人志向」は、Radeon R5 230 搭載 ロープロファイル対応ファンレスグラフィックボードを発売いたします。 ■ Radeon R5 230 搭載モデル RD-R5-230-E1GB/HS: https://www.kuroutoshikou.com/product/graphics_bord/amd/rd-r5-230-e1gb_hs/ --------------------------------------------------- Radeon R5 230を搭載した、グラフィックボードです。 冷却にファンを使わないヒートシンクのみの静音モデルで、ロープロファイルにも対応し、スリムPCの増設に最適です。 --------------------------------------------------- 企業プレスリリース詳細へ PRTIMESトップへ
PR TIMES

2万円のAIスマホ「TONE e19」、「iPhone 1台分の値段で家族全員持てる」

6日 8時間 ago
トーンモバイルはMVNO「TONE」の新モデル「TONE e19」を3月1日に発売します。価格は1万9800円(税抜、以下同)。オンライン販売のほか、全国のTONE直営店と、TSUTAYAやカメラのキタムラのTONE取扱店にて販売されます。 トーンモバイルのスマートフォンは、独自の見守り機能やサポート機能を多く搭載している点が特徴。通信速度は500~600kbpsと遅いものの、料金も月額1000円~と割安に利用できます。 「TONE e19」専用のスマートフォンとしては2年ぶりの新モデルとなります。トーンのメインターゲットは子どもとシニア層ですが、「TONE e19」は現役世代でも使えるスペックを目指したとのこと。トーンモバイルの石田社長は「『iPhone XS 1台分の値段で3台持てるスマホ』を目指したが、開発陣が頑張りすぎて『iPhoneの価格で家族全員が持てるスマホ』になってしまった」と冗談めかして語りました。 18:9のノッチ付き縦長ディスプレイやデュアルカメラといったトレンドを抑えています。新たにLTE+3GのデュアルSIM仕様となっており、海外で現地のSIMカードを追加して利用できるようになっています。 また、指紋認証と顔認証という2つの生体認証機能を搭載。新機能として、LINEなど、アプリごとに生体認証を設定する機能もを備えています。 スペックはミドルレンジ~ローエンドに相当し、チップセットは「Snapdragon 450」、メモリー(RAM)は3GB、ストレージ(ROM)は32GBを搭載。スペック上は大手キャリアの「らくらくスマホ」を多少下回りますが、Webサイトの閲覧やLINEの利用などでは不自由しない程度の処理能力があると言えそうです。 見守り機能では、保護者向けにiPhone/Androidアプリからスマホの位置を確認できるほか、機能制限を柔軟に設定できるようになっています。機能制限では特定の場所(学校など)以外では利用を制限する「ジオフェンス」や、アプリごとの利用制限など、高度な設定に対応します。 サポートでは、スマホの「箱に置くだけ」で設定のミスなどを検出する「置くだけサポート」に対応。「いつの間にか機内モードになってしまった」「ネットがつながらなくなった」といった設定が原因のトラブルを自動で修復します(詳しい人向けに説明すると、箱にNFCチップが内蔵されていて、タッチするとスマホの自己診断機能が起動する仕組みです)。 コールセンターで使い方や設定のトラブルへ無料で対応する遠隔サポートも用意されており、コールセンター側でスマートフォンの設定を遠隔設定して問題を解決することもできます。 新たに追加された機能として、スマートフォンを落としたときに、TONEのクラウドストレージに保存したデータから復旧する機能を備えています。 ちなみに、「TONE m17」は富士通が設計したスマートフォンをベースとしていましたが、この「TONE e19」ではトーンモバイルが設計し、メーカーに製造を委託するODMモデルで開発されているそうです。 ■見守り設定をAIでサポート 「TONE e19」の発表にあわせて、TONEのソフトウェアの新バージョン「TONE ware 4.0」が発表されました。Androidベースのこのソフトウェアでは、見守りに「AI」の技術を応用した機能が追加されます。 「AI」(この場合は機械学習)によって何をするのかは明確で「見守り設定を簡単にする」ということ。要するに、子どもの成長にあわせて見守り設定を変更する保護者に対して、設定する項目を提案する機能となっています。 たとえば、ジオオフェンス機能では、新しく通うことになった塾など、子どもが多く立ち寄っている場所を表示して、制限をかけるかどうか提案します。また、歩きスマホを多くしている場所、多く使っているアプリなども表示します。自動で制限をかけることはなく、あくまで保護者の判断に任せた設計になっています。 (更新中)
石井徹(TORU ISHII)

アップル、動画ストリーミングサービスを3月25日に発表? ハリウッドスターをイベントに招待したとのうわさ

6日 8時間 ago
先日アップルが2019年3月25日に有料ニュース購読サービスをイベントで公表との噂をお伝えしましたが、このイベントでは、以前より噂のあった動画ストリーミングサービスも発表されるとの予測が新たに報じられています。 米Bloombergの情報筋によると、アップルは3月25日のイベントにおいて3つのサービスを発表する予定とのこと。合わせて、ジェニファー・アストンやリース・ウィザースプーン、ジェニファー・ガーナー、そして『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』などのJ・J・エイブラムス監督といったハリウッドスターを招待しているとの噂話を伝えています。
Kiyoshi Tane

噂どおりの超縦長。次期Xperiaらしきハンズオン動画が公開、縦横比21:9の画面採用

6日 9時間 ago
ソニーモバイルが開発中とされる新型スマートフォン「Xperia XA3(あるいはXperia 10)」らしきスマートフォンのハンズオン動画が、海外にて投稿されています。 21:9 screen Xperia XA3? #Xperia Xperia mulai gila 😅 pic.twitter.com/tktNjV3A3s - 📱 💻 🔍 🃏 ♂️ 🇮🇩 (@bang_gogo_) 2019年2月9日 Twitterユーザーのbang_gogo_氏が投稿した今回の動画では、通常のスマートフォンよりもさらに縦長な本体のスマートフォンが動作する様子が確認できます。ツイートによれば画面の縦横比は21:9。同氏はこの端末を、次期ミドルレンジスマートフォンとなるXperia XA3ではないかと推測しています。
塚本直樹(Naoki Tsukamoto)

すき家牛丼の具、ノイキャンイヤホン、Nintendo Switchジョイコン充電グリップがお買い得【Amazon特選タイムセール速報2月14日版】#セール #特価

6日 9時間 ago
今回は2月14日限定のAmazon特選タイムセールの情報をお届けします。すき家 牛丼の具、20000mAhのモバイルバッテリー、ノイズキャンセリング機能付きイヤホンなどがお得に購入できます。スマホでご覧の場合、右側にスクロールします。 特選タイムセール ¥ 4,400 - ¥ 6,560 参考価格: ¥ 5,500 - ¥ 8,200(20% OFF) すき家 牛丼の具 お買い得パック 本日の特選セール モバイルバッテリー 大容量 20000mah 持ち運び充電器 2USB出力ポートでき 急速充電 防災 緊急用 旅行/出張/アウトドア活動などの必携品 iPhone/iPad/Android各種対応 148 price¥2,864 参考価格:¥3,580(20% OFF) 本日の特選セール 【遜色ない高音質】イヤホン 有線 イヤフォン カナル型 重低音 Hi-Fi高音質 マイク付き ノイズキャンセリング機能 遮音性 iPhone iPad PC Android対応 IPX4 リモコン付き 1.2m ブラック 26 price¥999 参考価格:¥1,298(23% OFF) ¥ 1,760 価格: ¥ 2,080 (15% OFF) ジョイコン Joy-Con 充電グリップ Nintendo Switch用 プレイしなが... ¥ 1,699 - ¥ 2,294 (SHENGRUI) セイリ パーカー メンズ スウェット ジップ フード トレ... ¥ 3,994 参考価格: ¥ 17,139 (77% OFF) 【Bluetooth 5.0進化版】 Bluetooth イヤホン 両耳 高音質.. ¥ 2,990 参考価格: ¥ 5,940 (50% OFF) QCY T1 Bluetooth 5.0 完全ワイヤレスイヤホン 自動ペアリング... ¥ 1,274 価格: ¥ 2,080 (39% OFF) 【8 時間の連続通話】Bluetooth イヤホン 片耳 高音質通話 ワイヤレ... ¥ 2,278 価格: ¥ 2,680 (15% OFF) (2018年新版)soluser 24000mAh モバイルバッテリー... ※本記事のセール情報は記事執筆時点のもので、価格や在庫状況が変化する場合があります。
Engadgetオトク情報局

JR駅ナカ「ベッカーズ」の別格バーガーセットを何度でも50%オフで食べられる!穴場的スマホ決済キャンペーンを発見

6日 9時間 ago
メルカリのスマホ決済「メルペイ」が登場し、PayPayは100億円キャンペーンの第2弾をスタートするなど注目が集まるキャッシュレス決済界隈。1人でも多くユーザーを抱え込むために各サービスは様々なキャンペーンやキャッシュバックを展開しています。 キャンペーンの恩恵を受けれるうちにドンドン使うをモットーに筆者は、PayPayでカメラを購入したり、コーヒーを飲んだり、ケンタッキーを食べたりしています。 そこで気になったのはJRがモバイルオーダー&ペイプラットフォーム「O:der」を駅ナカ9店舗に導入したというハナシ。これにより、利用者は専用のウェブサイトで事前に商品の注文と決済して、乗車前や降車後にすぐ店舗で商品を受け取れます。ここでもやはり普及を狙ってか各店舗でキャンペーンを展開しています。 ■関連記事 JRの駅弁がスマホで事前注文と決済に対応へ、9店舗で実証実験開始 ここで注目したいのは、「ベッカーズ」の対応店舗で展開されている「GOGO550円限定メニュー」という、語感はいいけど若干ネーミングがダサいキャンペーン。スゴイのは1000円相当のお高いハンバーガーセットが50%割引の550円(税込み)で購入できるということ。中でも「ベッカーズ 飯田橋東口店」では、「別格 ザ★ハンバーガーセット」もキャンペーン価格の550円で提供していること。「別格 ザ★ハンバーガー」といえば、ベッカーズのフラグシップ的位置づけのバーガーで単品で650円です。それが単品価格よりも安く、セット価格で購入できるのです。 大学生時代に賄い目当てでいくつかのチェーン店や個人経営のハンバーガーショップでバイトし、たくさんのハンバーガーを食い散らかしてきた僕が行かない理由はありません。 ▲JR飯田橋駅東口を出たらすぐそこに「ベッカーズ 飯田橋東口店」があります ▲注文専用サイトから店舗とメニューを選択し、クレジットカードで決済します。指定した時刻に行き、「注文番号」を表示したスマホ画面を見せると商品を受け取れます ▲これが「別格 ザ★ハンバーガー」 串を刺さないとバランスを崩すほどの分厚さのジューシーな粗挽きミートパティを楽しめます。ナイフとフォークも用意されているので、かぶりつくのが難しかったら小さく切り分けましょう。「別格」という名前のとおり、レストランで提供されるようなワンランク上のハンバーガーが堪能できます。 提供までのスピードや店舗の回転率を重視するハンバーガーチェーンであれば、大量にパティを焼いて保温室にストックしてあるので、注文があればバンズに載せるだけ、会計後スグにメニューが提供されます。 しかし、ベッカーズの「別格 ザ★ハンバーガー」はオーダーが入ってからパティを焼き始めるため、会計を済ませても番号札を渡されて数分待たなくてはいけません。焼き立てでジューシーなパティを楽しめますが、この待ち時間が大きなネックとなっていました。しかし、モバイルオーダーであれば事前に受け取り時間を設定できるので待ち時間はありません。 GOGO550円限定メニューはユーザーによっての注文回数の制限は無いようで、キャンペーン期間の終了時期などもアナウンスされていません。かなり狙い目なキャンペーンだと思います。待ち時間のストレスから開放されて、「別格 ザ★ハンバーガー」のセットを半額で味わえる新しい決済システムを試してみてはいかがでしょうか? ベッカーズのモバイルオーダーに対応しているのは以下の3店舗。しかし、「別格 ザ★ハンバーガーセット」を注文できるは飯田橋東口店のみですのでご注意ください。 ■対応店舗 R・ベッカーズ 池袋東口店 R・ベッカーズ 田町店 ベッカーズ 飯田橋東口店 ■ベッカーズ注文専用サイト https://beckers.oderapp.jp/#/
田沢梓門

LINE Payの「一部50%還元」は28日まで スタバの飲料チケットなど対象

6日 10時間 ago
LINE Payが2月1日から開始している「LINEギフト」全商品の半額キャンペーンは2月28日まで。LINEギフトの商品をLINE Payで購入した場合、決済金額1000円を上限にその50%(500円分)を還元します。(1000円以上の決済は一律500円を還元) LINEギフトは、カフェやコンビニで引き換え可能なeギフトです。ギフトと銘打つものの、自分宛に購入することも可能。スターバックスで好きな飲料500円分と交換できる「ドリンクチケット」や、ケンタッキーフライドチキンの各商品と交換できるチケットなど、多彩な商品が用意されています。 eチケットのため、購入後はスマホに表示したバーコードをレジで提示することで、商品と交換できます。なお、配送が必要なギフトもあります。 利用方法は、スマートフォン版「LINEアプリ」のウォレットタブを開き、下にスクロールした先にある「LINEギフト」アイコンをタップ、購入したいLINEギフトを選びます。LINE Pay決済以外では50%還元の対象外となるため注意が必要です。また、還元ポイントは2019年4月以降に付与されます。 ハーゲンダッツなどのスイーツ類とも交換できるため、バレンタインデーを高コスパに過ごしたい方にもおすすめです。
小口貴宏(Takahiro Koguchi)

Nintendo Switch用ケース、HATTEKERのシェーバー、スマホ用望遠鏡がお買い得【Amazonセール速報2月14日版】#セール #特価

6日 10時間 ago
数あるAmazonタイムセールのなかでも、Engadget編集部が気になったアイテムをお届けします。 今回ピックアップしたのは以下の9アイテム。 Nintendo Switch用ケース、HATTEKERのシェーバー、スマホ用望遠鏡などをお得に購入できます。スマホでご覧の場合、右側にスクロールします。 ¥ 1,189 - ¥ 1,207 Nintendo Switch ケース-Keten 任天堂Switch セミ ハード ケース ... ¥ 3,893 参考価格: ¥ 12,980 (70% OFF) 【進化版 フルタッチ】スマートウォッチ 心拍計 血圧計 歩数計 ス... ¥ 7,427 価格: ¥ 8,737 (15% OFF) 山善 2WAY コードレス サイクロンクリーナー LEDライト付 スキマ... ¥ 1,980 価格: ¥ 2,500 (21% OFF) Augymer 単眼鏡 望遠鏡 スーパーズーム 40×60 10倍 広角 高倍率 ... ¥ 1,760 価格: ¥ 2,080 (15% OFF) FLOUREON モバイルバッテリー 10000mAh 大容量 軽量 薄型 Q... ¥ 3,893 価格: ¥ 4,580 (15% OFF) Maxues 連射 PS4 コントローラー ワイヤレス Pro/Slim ver6.20対... ¥ 3,144 価格: ¥ 3,899 (19% OFF) HATTEKER メンズシェーバー ひげそり 電気シェーバー 髭剃り 電... ¥ 6,530 価格: ¥ 7,700 (15% OFF) アイリスオーヤマ サーキュレーター アイ 強力送風 ~18畳 静音 上... ¥ 4,233 参考価格: ¥ 20,699 (80% OFF) 【進化版Siri対応 Bluetooth5.0】 Bluetooth イヤホン ワイヤレ... ※本記事のセール情報は記事執筆時点のもので、価格や在庫状況が変化する場合があります。
Engadgetオトク情報局

Suica対応の決済端末が0円 コイニーが3月31日まで

6日 10時間 ago
コイニーは、店舗用決済端末「Coineyターミナル」を無料提供するキャンペーンを開始しました。 この決済端末は、Suica・Pasmoなどの交通系ICのほか、VISAやMastercard・JCBなど全6ブランドのクレジットカードに対応。スマートフォンまたはタブレットと組み合わせて、店頭でキャッシュレス環境を構築できます。通常価格は1万9800円ですが、3月31日までの期間限定で0円となります。 対象は、3月31日までに申し込み、5月15日までに審査を通過した加盟。また無料となるのは各加盟店につき1台に限られます。 コイニーは『非効率な日本の決済環境を変えたい』を合言葉に、2012年3月に設立したベンチャー企業。店舗用の決済端末「コイニーターミナル」、オンライン決済「Coineyペイジ」、WeChat Payの読み取りに対応した対面QR決済サービス「Coinyスキャン」などを提供しています。 ▲各決済サービス利用時の決済手数料
小口貴宏(Takahiro Koguchi)

ウェブデザイン制作ツール「Adobe XD」の開発者が語る、現代のデザイナーに求められた課題

6日 12時間 ago
ウェブサイトやモバイルアプリのデザイン制作に適したオールインワンUX/UIソリューション「Adobe XD」──。デザイナーが効率的に業務を進めるうえで、役に立つ機能が詰まった同製品はどんな想いで開発されたのか。

【ギャラリー】Adobe XDインタビュー (4枚)

井上晃(AKIRA INOUE)

アップル自動運転車の試験走行「解除回数」が他社比ダントツ?最悪ランクの報告

6日 12時間 ago
Bloomberg via Getty Images アップルは2017年4月から米カリフォルニア州にて自動運転車プロジェクトの公道テストを実施(レクサスの2015年型SUVがベース)していますが、その解除報告が初めて提出されたことをDMV(カリフォルニア交通当局)が発表しました。
Kiyoshi Tane

ただひたすら歩くだけ。もどかしさがヤミツキになる『ステッピーパンツ』:発掘!スマホゲーム

6日 12時間 ago
【連載:発掘!スマホゲーム】 星の数ほどあるスマホゲームの中から、話題になっているもの、気になったもの、何か面白そう、そんなタイトルをひたすらご紹介していきます! 今回ご紹介するのは『ステッピーパンツ』です。 発掘!スマホゲーム連載一覧 『ステッピーパンツ』は歩行という当たり前の行為にフォーカスしたゲーム。画面をタップした時間に応じて、プレイヤーの操作するゾンビが一歩ずつ歩き出します。 ルールは非常にシンプルで、転倒させないようにゾンビを歩かせて前に進めればOK。操作方法も分かりやすく、実際に触ってみると直感的にゾンビを操ることができます。基本的には右足と左足を交互に踏み出して、段差を避けながら移動すればOKです。 とはいえゾンビは非常にもろく、段差にちょっと足が引っかかって転ぶのは日常茶飯事。そのうえ股関節が硬いのか、足を開き過ぎると動けなくなってしまいます。ミスしないコツとして、足を踏み出す際はあせらず、慣れるまではゆっくりタップするのがポイントです。 なお、縦横どちらの画面でも遊べるので好みの向きでプレイするといいでしょう。 『ステッピーパンツ』アプリダウンロードはこちらから   ステージ中盤まで到達すると、段差のほかにTNT(爆弾)パネルが姿を現します。足を置くと爆発する危険なシロモノなので、決して踏まないように注意しましょう。 通常モード以外に加えて、ゴールまでの最短時間を競う競技モードも実装されています。こちらは何回ミスしてもゲームオーバーになりません。しかしゴールインまでのタイムは伸びてしまうので、タイムを縮めるにはより繊細な操作テクニックが要求されるはず。 一人で挑戦してもやり込めるモードですが、何人かでプレイするとさらに盛り上がるかもしれません。 プレイヤーの分身となるゾンビは、頭・胴体・足のパーツが自由に組み替えられます。同じシリーズのパーツで揃えても構いませんが、あえて雰囲気の異なるパーツを合わせてコーディネートを楽しむのもありです。 パーツはガチャから手に入るので、プレイ中はコインを積極的に集めてガチャを回せるように準備を済ませましょう。 『ステッピーパンツ』はコミカルな見た目の一方、思い通りにキャラクターを歩かせる独特の感覚が味わえます。変わり種のゲームを探している方、ぜひチェックしてみてください。 『ステッピーパンツ』アプリダウンロードはこちらから   発掘!スマホゲーム連載一覧
龍田優貴(Yuuki Tatsuta)

ホンダが新型電気自動車のインテリアを公開 ダッシュボードいっぱいに拡がったスクリーン

6日 13時間 ago
ホンダは、今年発売する新型電気自動車のプロトタイプを、3月のジュネーブ・モーターショーで発表する予定です。先日公開されたフロントの画像に続き、そのインテリアが初めて明らかになりました。ダッシュボード全面に搭載されたスクリーンは、どうやらコンセプトカーから市販モデルにも引き継がれるようです。
Hirokazu Kusakabe
チェック済
2時間 37 分 ago
Engadget Japanese
Engadget Japanese
Engadget Japanese フィード を購読