Engadget Japanese

接客用のオフライン翻訳機「ili PRO」を使ってみた(動画)

2ヶ月 3週 ago
Engadget 日本版YouTubeチャンネルより。 ログバーは、訪日外国人の接客に特化したオフライン音声翻訳機「ili PRO」を発表しました。インターネット接続不要、最速0.2秒の音声翻訳という初代「ili」の特徴を残しながら、接客向けに精度を大幅に向上させたのが特徴です。 実際の使い勝手はどうなのか、発表会場で試してみました。ハンズオン動画をご覧ください。
ITジャーナリストAyano*

その一瞬を動画で切り取る。スーパースローモーションがプロ並みの仕上がりです:Xperia Tips

2ヶ月 3週 ago
かっこいい動画を撮りたい――そんなときは、Xperia XZ2に搭載された「スーパースローモーション」機能を活用するのがおすすめ。 動画を撮影中にスローモーションボタンを押すだけで、撮りたい一瞬(0.2秒)を約6秒間のスローモーション動画として収録できます。通常の動画が1秒30コマのところ、スローモーションではその32倍の960コマで捉えます。ハイスピードカメラで撮影したかのような仕上がりに思わず感動するはず。 なお、同機能は、Xperia XZs以降の機種に対応します。

【ギャラリー】スローモーションで撮影する (7枚)

中川美紗(MISA NAKAGAWA、ゴーズ)

海外旅行で現地SIMを買うのはもう古い! 国内キャリアのローミングで十分:旅人目線のデジタルレポ 中山智

2ヶ月 3週 ago
旅人ITライターの中山です。海外旅行で現地に到着すると真っ先にすることは、現地プリペイドSIMの調達......というのがこの10年ほどの定番でしたが、ここ最近は状況がだいぶ変わってきました。というのもキャリアの提供するローミングサービスがかなり実用的な価格になってきたからです。
中山智 (Satoru Nakayama)

Uber、自動運転トラックプログラム終了し自動運転車技術に注力へ

2ヶ月 3週 ago
[Engadget US版より(原文へ)] Uberが自動運転トラックを開発するOttoを6億8000万ドル(約760億円)もかけて買収したのは2年前ですが、同社は今週月曜日にUber Advanced Technologies Group(ATG)内が自動運転トラック部門を閉鎖すると発表しました。 もちろん、Uberはこれからも自動運転車プラットフォームの開発を継続します。同社の開発プログラムは、まだ1人の歩行者の死者しか出していません。また、配送業者とドライバーの連携に関するサービス「Uber Freight」も継続されます。 Uber Advanced Technologies Groupを率いるエリック・メイホファー(Eric Meyhofer)氏は、Engadgetへのメールで次のような声明を出しています。「我々は自動運転トラックのプログラムを終了し、通常の車へと注力することを決定しました。我々はピッツバーグにおける公道テストに復帰するという重要なステップを先日迎え、この勢いを継続するためには、チームのエネルギーとノウハウをすべてこの努力へと向けることが最良の前進策だと信じています」 なお今年3月には、Uberはアリゾナにて自動運転トラック技術の開発に注力しており、車両は数カ月で数千個の配送を記録しています。 なおTechCrunchが入手したメイホファー氏による内部メールでは、このプロジェクト終了で影響をうける従業員は関連する自動運転プロジェクト、例えばATGによる独自の「LiDAR」開発などへと配置換えされ、そうでなければピッツバーグの本部に異動するか、会社を退職するかが選択できます。 編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。 原文著者:Andrew Tarantola
Engadget US(翻訳 塚本直樹)

2001年の今日、「Bフレッツ」の本格提供が開始されました:今日は何の日?

2ヶ月 3週 ago
おもなできごと ・1997年8月1日、ソニーが光学10倍ズームレンズを採用したフロッピーディスクに保存するデジカメ「MVC-FD7」を発売 ・2001年8月1日、NTT(東日本・西日本)が光ファイバーによるIP通信網サービス「Bフレッツ」の本格提供を開始 ・2012年8月1日、タニタがAndroidスマホに対応した体組成計「インナースキャンBC-505」を発売 ・2014年8月1日、UQコミュニケーションズがWiMAX2+・WiMAX・LTEに対応した「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15」を発売 ・2014年8月1日、ブラザーがWi-Fiに対応したラベルプリンター「PT-P750W」を発売
今日は何の日?

VTuberキャラも作れる無料ソフト VRoid Studio、ピクシブが公開

2ヶ月 3週 ago
ピクシブは、無料のキャラクターメイカーアプリ「VRoid Studio」(ブイロイド・スタジオ)の先行ベータ版を公開しました。 VTuberキャラクターなど、3DCGアニメやゲーム・VR/ARで使えるキャラクターの3Dモデルを簡単に作成できるとうたいます。 Windows / Macに対応し、誰でも無償で利用できます。 ●作成したキャラは商用利用も可能 作成した3Dモデルは、各種3Dアプリケーションで利用可能なファイル形式にエクスポート可能。今回のβ版では、VRM形式のエクスポートに対応し、今後順次他のファイル形式もサポートするといいます。 また、キャラクターを1人作成すれば、VRMに対応したさまざまなVR/ARプラットフォーム上で、アバターとして利用可能。そのキャタクターをバーチャルアイドルや3Dゲーム内のキャラとして登場させることも可能で、作成した3Dモデルは商用利用も可能としています。 なお今回提供する「VRoid Studio Version 0.1」は基本的な機能のみを備えたベータ版。 主な機能は下記の通りです。 ・髪型のモデリング ・目・顔のカスタマイズ ・髪・顔・服・身体のテクスチャペイント ・VRM形式に対応したボーンの生成 ・VRM形式でのエクスポート なお今回のベータ版の提供は、先行利用に応募したユーザーのみ。それ以外のユーザーへの提供は8月3日を予定しています。 ●VTuberの参入障壁を大幅に下げることに期待 最近流行りのVTuberですが、個人が参入するには「自前の3DCGキャラクターが必要」という課題がありました。制作を委託するとかなりの出費を覚悟する必要がわるわけですが、手軽にバーチャルキャラクターを作れるソフトの登場で、VTuberを取り巻く環境も変わるかもしれません。
小口貴宏(Takahiro Koguchi)

グランツーリスモSPORT 7月更新、課金で車両購入可能に。「マツダ787B」や「メルセデスF1 2017」追加

2ヶ月 3週 ago
プレイステーション 4用ドライビングシミュレーター「グランツーリスモSPORT」が、7月のアップデートの配信を開始しました。今回の目玉は、2017年のF1チャンピオンマシン「メルセデス AMG F1 W08 EQ Power+ 2017」と、サルトサーキットを駆け抜けたル・マンカー3車種のうちのひとつ「マツダ787B '91」で決まりでしょう。日本の軽スポーツカー3車種も追加になりました。 またこのアップデートでは、ゲーム内で賞金を稼ぐ暇はないものの金なら掃いて捨てるほど余っているユーザー待望の、DLCとして218種の追加車両購入が可能になっています。
Munenori Taniguchi

シャープ、秋スマホに自社製OLED 副社長が明言

2ヶ月 3週 ago
シャープは2018年秋にもOLED(有機EL)を搭載したスマートフォンを発売します。 2018年度第1四半期決算説明会の場で、登壇した野村勝明副社長が明らかにしました。 野村氏は「6月よりOLEDの生産を開始している。Q3(10〜12月)に当社製スマホに採用されて、商品が出る」とコメントしました。 OLEDは液晶に比べ、バックライトが不要で薄型・軽量化が可能。また、曲げられるため、デバイス形状の自由度も増します。さらに、画素が直接発光する自発光式のため「漆黒」を表現可能。光を遮って黒を表現する液晶に比べて、コントラスト面でも卓越して有利です。このため、アップル、ファーウェイなどのスマホ各社は、続々とフラグシップ端末へのOLEDの採用を進めています。 ●IGZO液晶はどうなる? 一方、シャープのスマホといえば、省電力の「IGZO液晶」が大きな目玉でした。OLEDの採用でIGZO液晶の扱いがどうなるのか、気になるところです。 なおシャープは5月の説明会で『IGZOにはIGZOの良さがある(中略)OLEDは軽量で薄型、さらに形状が曲げられる。スマホに搭載するなら、そういった特徴を活かした商品を考えなければけない』とコメントしています。ひょっとすると曲面ディスプレイを採用したスマホになるのかもしれません。
小口貴宏(Takahiro Koguchi)

Google、Chromebookの新CM動画を公開。WindowsやMacOSと比べ、速くて安全とアピール

2ヶ月 3週 ago
GooleがChromebookの新作CM動画をYouTubeで公開しました。GoogleはこれまでもChromebookのCM動画をいくつか公開していますが、今回はWindowsやMacOSをからかうような内容となっています。 WindowsやMacOSは遅く、システムエラーやセキュリティー警告が頻繁に出て作業を邪魔するといった内容。ウィルス対策機能を備え、バッテリーが1日持ち、自動アップデート機能があるChromebookなら、そんなことはないと訴えています。 この手の他社を攻撃するようなCMというと、Samsungを思い浮かべますが、それ以外でも欧米では割と一般的に見かける内容です。 実際、今回はやられる側に回っているMicrosoftも、数年前にはGoogleを攻撃するScroogledキャンペーンを展開していました。このキャンペーンの中で、Chromebookはラップトップではないとの動画も公開しています。 肝心のChromebookのCM動画ですが、WindowsやMacOSを使っていても、ここまでひどいことにはなるとは思いません。ただ、WindowsやMacでしか動かないアプリが不要であるなら、Chromebookも良い選択肢になりそうです。 Chromebookはいいぞ。ASUS製12.5型「Flip C302CA」使用レポート
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)

低価格の新型MacBook Air、Kaby Lake Refresh採用のうわさ。前世代より大幅にスピードアップ?

2ヶ月 3週 ago
アップルの低価格な新型13インチMacBook、実質的にMacBook Airの後継機に位置づけられるモデルが、インテルの第8世代Kaby Lake Refreshプロセッサを採用し、今年秋に発売されるとの噂が報じられています。 台湾の経済系新聞メディア経済日報によると、元々は新型モデルはCannon Lakeプロセッサを予定していたとのこと。しかし10nmプロセス生産が2019年末までずれ込む見通しから、代わりに採用されたと伝えられています。
Kiyoshi Tane

ハーレーダビッドソン、2019年に初の電動バイクLiveWire発売へ。さらに2モデルも開発中

2ヶ月 3週 ago
ハーレーダビッドソンといえば、アメリカンスタイルバイク(クルーザー)の代名詞として長い歴史を持つ、米国を代表するオートバイメーカー。古参メーカーだからといって先端技術に疎いわけでもなく、2014年にはProject LiveWireとして電動バイクのコンセプトモデルを発表しています。そして今回、ハーレーはLiveWireに改良を加えた市販モデルを、2019年にも発売する計画を明らかにしました。
Munenori Taniguchi

シャープ、AQUOS Rなど好調で増収増益 カメラモジュールも伸長

2ヶ月 3週 ago
シャープは2018年度第1四半期 連結業績決算を発表。売上高は6四半期連続で前年同期を上回ったほか、営業利益は前年同期の1.5倍に迫る増益となりました。 ●AQUOS R・スマホカメラモジュールなどが売上を牽引 セグメント別の売上高では、AQUOS R・AQUOS Senseシリーズやコードレス掃除機の好調を受け、「スマートホーム」分野が前年同期比(以下同)15.6%増の1505億円。また、スマホ向けカメラモジュールの伸長により「IoTエレクトロデバイス」分野も33.6%増の1112億円となっています。 なお、テレビ事業を含む「アドバンスディスプレイシステム」分野は15.4%の減収の2111億円。これは中国向けテレビ販売の抑制が響いたといい、中国市場を除いた欧州やアジア市場では売上が拡大しているとのこと。また、タブレットや車載向けの中小型パネルが好調だといいます。 セグメント別の営業利益では、「スマートホーム」分野が19.9%増益の118億円、「スマートビジネスソリューション」分野が20.7%増益の36億円、「アドバンスディスプレイシステム」が55.6%増益の105億円に。なお、「IoTエレクトロデバイス」分野は43.5%減益となる9億円に。この理由について『成長投資による減価償却費増の影響』としています。 ●通信分野の売上が4割増 特にスマートホーム分野が売上を牽引している形ですが、その内訳については「(スマートフォンを含む)通信の分野は前年比4割増えた。白物家電は1割増程度」と榊原聡氏(シャープ 執行役員 管理統括本部 管理本部長)は語りました。 なお、今後については8KとAIoT分野に注力するとしています。
小口貴宏(Takahiro Koguchi)

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』キャスト陣がガン監督の支持と再雇用を求める嘆願書を公開

2ヶ月 3週 ago
映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(GOG)シリーズのジェームズ・ガン監督がディズニーに解雇された件につき、同映画のキャスト陣が連名で、監督の全面的な支持および再雇用を求める公開書簡を発表しました。 ガン監督は、2008年から2012年頃の小児性愛やレイプに関する不適切なツイートが複数発掘され、これを受けてディズニーのアラン・ホーン会長はすぐさま声明を発表しています。 「ジェームズの過去ツイートに見出された攻撃的な言動は弁護しようがなく、我々のスタジオの価値観と一致するものではない。よって彼とのビジネス関係を断ち切った」として、2020年に公開予定だったGOG第3弾をクビにしていました。
Kiyoshi Tane

Android版ChromeがDaydream対応。Daydream Vew、Mirage Soloで利用可能

2ヶ月 3週 ago
Googleが同社のVRプラットフォームDaydream内で利用できるAndroid向けChromeの新バージョンをリリースしました。Daydream Viewで利用できるほか、スタンドアロン型のLenovo Mirage Soloでも使用できます。 Chrome自体は2017年2月にWebVRに対応。WebVR APIを用いた対応コンテンツをChromeを介してDaydreamで利用することはできましたが、通常のWEBサイトなどは見ることが出来ませんでした。 しかし、今回は、純粋にWEBブラウザとしての対応。音声検索やシークレットタブなど、ブラウザとして一通りの機能が使えるのはもちろん、AndroidやPCなど、他のデバイスとブックマークの共有も可能です。このほか、ウェブ動画を視聴する際、横長表示に切り替えられる「シネマモード」など、VR特有の機能も追加されています。 Google PlayでChromeを最新版にアップデートすると、Daydreamのホーム画面からChromeが起動できるとのことです。
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)

Dropbox、一部ユーザーに容量1TBをプラス

2ヶ月 3週 ago
[Engadget US版より(原文へ)] DropboxのProfessionalとBusiness Standardは本日から、使用可能な容量が1TB増加されます。Professionalユーザーは倍増となる2TB、そしてBusiness Standardは3TBをチームメンバーと共有できるのです。 これはDropboxを愛用するユーザー、特に大容量の動画ファイルなどを共有する場合にありがたい容量増加となります。新規ユーザーは登録時から拡張された容量が使用でき、既存ユーザーに対しては数週間以内に容量の増加がおこなわれます。Professionalプランは月額20ドル(年額199ドル)で、月額10ドルのPlusプランよりも多くの機能が使用でき、一方ユーザーあたり月額12.5ドルのBusiness Standardは3人以上からの申込みが必要です。 しかしながら、1TBが利用できるPlusユーザーに対しての容量増加は現時点では発表されていません。一方「One」プログラムを発表したグーグルはより戦略的に、2TBで月額10ドルという価格でのサービス提供を発表しており、こちらは最大6人までのプライベート・ストレージの家族間共有が可能となっています。 編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。 原文著者:Kris Holt
Engadget US(翻訳 塚本直樹)

背面が透けているMi 8 Explorer Edition、見えているのはダミー回路

2ヶ月 3週 ago
Xiaimiが5月に発表したフラッグシップのMi 8。その上位モデルとなるMi 8 Explorer Editionは背面が透明になっており、Snapdragonのロゴも見える仕様となっています。 背面の透明化は、HTC 12+など幾つかの端末が採用していますが、いずれも薄っすらと透けているのが分かる程度。それだけにMi 8の完全な透け具合には驚きがありましたが、本来必要であるはずのシールドや放熱機構がなく、この部分はダミーではないかとの指摘もありました。 その基盤部分の画像が、中国のマイクロブログWeiboに投稿されました。投稿主はこの手の未公開情報に詳しいi冰宇宙(Ice Univerce)氏。 基板は単なるステッカーではなく、かなり「それっぽく」作られてはいますが、この手の表面実装に必要な半田ボールも見られず、ダミーであることは明らか。この画像ではプロセッサ部がありませんが、後付けのシールのようなものなのかもしれません。 ダミー回路を見せるのはトランスルーセント仕様と言えるのか疑問が残ります。極端な話、デザインが施された本体に、透明なカバーを被せたのと同じこと。個性的なデザインとして解釈できるかどうかで評価も変わってきそうです。 なお、Mi 8の製品ページには「The components displayed on the Mi 8 Explorer Edition may not be a one-to-one representation of the actual components in the device;(Mi 8 Explorer Editionで見えているコンポーネントはデバイス内部のコンポーネントと1対1に対応しているわけではない)」との注意書きも小さく表示されており、好意的に解釈すれば、最初から騙すつもりはなかったとも受け取れます。
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)

ワイヤレス充電対応の新型AirPods用ケース、iOS 12ベータ5から新画像が発見。ケース外側正面に充電LEDが光る

2ヶ月 3週 ago
開発者向けに配布されているiOS 12 ベータ5にて、新型AirPods用ワイヤレス充電対応ケースの新たな画像が発見されました。 ワイヤレス充電ケースの登場は、2017年9月の時点でアップル公式の「ワイヤレス充電器AirPowerの上にiPhone XやApple Watchと並ぶ」写真により明らかとなっていました。今回の情報で、具体的な製品像がより詳細に分かったかたちです。
Kiyoshi Tane

外国人の接客に特化、オフライン翻訳機「ili PRO」発表 

2ヶ月 3週 ago
ログバーは、訪日外国人の接客に特化したオフライン音声翻訳機「ili PRO」を発表しました。 インターネット接続不要、最速0.2秒の音声翻訳という初代「ili」の特徴を残しながら、接客向けに精度を大幅に向上させたのが特徴。7月31日より申し込み受付を開始します。 ●「接客の現場で使える翻訳機」 「ili PRO」は、海外旅行をする一般ユーザー向けの初代「ili」と異なり、訪日外国人(インバウンド)の接客に特化。また、第2世代オフライン翻訳エンジン「STREAM 2」の搭載により、特定分野に縛られない一般会話全体の翻訳カバー率がネット翻訳並みに進化しているといいます。 『例えばバーで "飲み方はロックでいいですか?" とスマホアプリで翻訳しても、ロックが"鍵のロック"と伝わってしまう。これをきちんと接客向けに精度が上がるようなチューニングを施している」とログバー代表取締役社長の吉田卓郎氏は語ります。 また「ボタンを押してから必ず1秒で本体が起動」「相手がしゃべり終えてから最速0.2秒で翻訳」「ボタンを1つに絞ったシンプルな操作性」といった初代の使い勝手も継承。言語は日本語・英語・韓国語・中国語の4言語に対応。UIのシンプル化のため、基本は「日本語から外国語」の一方向翻訳ですが、設定を変えることで「外国語から日本語」の翻訳にも対応します。 ●定型文の登録も可能 クラウドサービスの「ili クラウド」も大きな目玉です。PCに繋ぐことで、クラウド経由で「ili Pro」にさまざまな機能を追加できます。 例えば「iliショートカット機能」では、『免税の説明』というだけで、免税に関する説明の定型文を相手の言語で伝えることが可能。『レンタカー屋さんで、保険の説明が面倒くさいという場合でも、相手の言語でばばばばばーと説明してくれる』(吉田社長)と利点をアピールします。 そのほか「単語カスタマイズ」や「エリア別辞書機能」(ローカルな地名への対応)なども「ili クラウド」経由で設定可能。 ●月2980円〜 / 1台で提供 価格は、iliクラウドが利用できない「ライトプラン」が月2980円 / 1台、「ベーシックプラン」が5980円 / 2台。また、データ解析サービスが付属する「プレミアムプラン」は30台以上の購入で利用できます。 さらに「ili PRO」「iliクラウド」に加え、15言語対応の「電話通訳」をセットにした、法人向けインバウンド対応サービス「iliインバウンド」も提供します。 (更新:07/31 16:43)価格に関して訂正しました。
小口貴宏(Takahiro Koguchi)

中国ハッカーが「マルウェア入りCD」を複数の米国機関へ送付、注意喚起。侵入の報告はなし

2ヶ月 3週 ago
次々と編み出される巧妙な侵入手口をめぐり、長年に渡ってハッカー(クラッカー)とセキュリティ専門家のイタチごっこは続けられてきました。そしてここへ来てとある侵入の試みが増加していることから、米国土安全保障省(DHS)のマルチステート情報共有分析センター(MS-ISAC)は各州の政府機関に注意喚起の警告を出しました。 その攻撃手法は「マルウェア入りCDの送付」というもの。物理媒体を送りつけるという、Windows 95の頃を思い出させる侵入方法への回帰は、もはや新鮮ささえ感じさせます。
Munenori Taniguchi
チェック済
52 分 57 秒 ago
Engadget Japanese
Engadget Japanese
Engadget Japanese フィード を購読