Engadget Japanese

1199円で5000mAhの薄型バッテリーを。AUKEYが2ポート出力モデルを特価販売

3ヶ月 ago
AUKEYは、10年以上のハードウェア開発の経験を有し、先端技術を採用し信頼性の高い家電製品とスマートフォン周辺機器を開発・生産しております。超薄型5000mAhモバイルバッテリーPB-N59 (URL:https://amzn.to/2GPMFJ3) の25%オフセールをAmazon.co.jpにて開催致します。 11月16日(金)から11月19日(月)まで限定、クーポンコード「AUKEYN59」を利用することで1,199円(税込み)でご購入いただけます。 ポケットに収まる超コンパクトなサイズ感で、毎日の持ち歩きには最適です。スマホと一緒に持ち歩きやすく、携帯性が抜群!2台同時に充電出来ますので、カバンの中に常備しておけば、いざスマートフォンの充電が切れた時にも安心です。
PR TIMES

SIMカードの新しい使い方? エックスモバイルの社長が「シム名刺」を発明

3ヶ月 ago
17日に開催された「八王子変態端末オフ6」にて、格安スマホ(MVNO)サービスを提供する「X-mobile」の木野将徳社長が、新製品(?)となる「シム名刺」を披露しました。 「名刺型プリペイドSIMカード」と名付けられたこのアイテムは、名刺としての機能をもちながら、SIMカードとして通信もできるという画期的な製品。SIM部分はX-mobileの通信サービスを利用できるプリペイドSIMとなっており、容量は500MBで、3日間まで使える仕様です。
石井徹(TORU ISHII)

ニンテンドウ64ミニは当面発売せずと米任天堂社長語る。「ファミコンミニはWii UとSwitchの橋渡し」

3ヶ月 ago
米任天堂のレジーさんことReggie Fils-Aimé社長は、長らく噂されているNINTENDO64(略称N64)の復刻版を発売する予定は当面は存在しないことを明らかにしました。 2016年のファミコンミニ(ニンテンドークラシックミニ ファミコン)、2017年のスーファミミニ(ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン)に続いて、2018年末には速くもN64ミニ登場か、と期待が高まっていたなか、任天堂トップの1人が直々に否定したかっこうです。
Kiyoshi Tane

ASUS ROG PhoneのMVNO販売、NifMoが先鞭を付ける。4815円×24回の分割払いも

3ヶ月 ago
ニフティ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:荻原 正也)は、MVNOサービス「NifMo」の端末ラインアップにASUS Japan株式会社のSIMフリースマホ「ROG PHONE(ZS600KL)」を追加し、本日11月16日(金)から予約受付を開始、11月23日(金)より順次発送いたします。 また、発売記念として、申し込み先着15名様にROG Phoneの特別グッズ、11月中にお申し込みされた方の中から抽選で3名様にROG Phone専用アクセサリーをプレゼントします。
PR TIMES

マイクロソフト、E3 2019への参加を改めて表明。ソニーの不参加を受けて積極姿勢をアピール?

3ヶ月 ago
米マイクロソフトのXbox部門は、2019年6月に開催される世界最大のゲームイベント「E3」(Electronic Entertainment Expo)への参加を表明しました。これはSIE(ソニー)がE3への不参加を発表した後に、「改めて」アナウンスされたもの。 マイクロソフトが来年のE3に出展することは、E3を主催するESAのプレスリリースですでに表明されていました。今回はマイクロソフトが既定の方針を再び発表することで、E3に積極的な姿勢を強くアピールしている格好です。
Kiyoshi Tane

アップルがクアルコムのお膝元で謎の求人募集?iPhone用の独自モデムチップ開発のうわさ

3ヶ月 ago
アップルがクアルコム本社のある米サンディエゴでワイヤレス技術関連の求人を積極的に行なっていることから、独自モデムチップを開発している可能性があるとの噂が報じられています。 これまで同社はApple WatchやAirPodsには自社開発のワイヤレスチップを採用していましたが、いよいよ主力製品であるiPhone用の心臓部ともいえるモデムにも、この動きが拡大するのではないかとの推測を呼んでいます。
Kiyoshi Tane

意外!? Oculus Go用ステッカーのWeb専門店「きせかえオキュラス」が製品拡充

3ヶ月 ago
株式会社あらまほし(本社:静岡県掛川市、代表取締役:戸田佑也)は、オリジナルデザインのステッカーでOculus GoをおしゃれにできるECサイト『きせかえオキュラス』をオープンしました。 記念コラボとして清水港擬人化Vtuber七海波音とのコラボステッカーを2018年11月16日(金)より発売いたします。 ​​​​​
PR TIMES

Google、二足歩行ロボットのSchaft事業終了へ。ソフトバンクの買収折合わず、新たな買い手もなし

3ヶ月 ago
Google(Alphabet)が、傘下のロボット開発ベンチャーSchaftの事業を終了することが明らかになりました。同じロボットベンチャーのBoston Dynamicsとともにソフトバンクとの間で買収が合意済みであると伝えられていたものの、買収条件が折り合わず、代わりの買い手も現れなかった模様です。 DARPA Robotics Challengeへの挑戦をきっかけに、東京大学から飛び出す格好で設立されたSchaftは、その優れた技術力が国内ではなかなか評価されず、当時先端技術開発プロジェクトGoogle Xを率いていたアンディ・ルービンの目に止まったのをきっかけにGoogleの傘下に入っていました。
Munenori Taniguchi

三つ折りスマホ特許をサムスンが取得。1画面はスマホ風に外向きに

3ヶ月 ago
韓国サムスンが三つ折りスマートフォンに関する特許を取得していたことが、海外報道により判明しました。すでに二つ折り端末のプロトタイプを披露している同社ですが、さらにその先を見据えているのかもしれません。 USPTO(米国特許商標庁)の公開文章から判明した今回の特許では、古文書のように2回折りたたむスマートフォンの構造が説明されています。この端末は広げればタブレット、折りたためばスマートフォンとして利用できるのは、同社が披露した二つ折りスマートフォンのプロトタイプと一緒です。 しかし三つ折りスマートフォンの興味深い点は、折りたたんだ状態でも大画面の一部が外側を向くので、そのままスマートフォンとして利用できる点です。二つ折りスマートフォンは内側に折りたたむとディスプレイが隠れてしまうため、スマートフォンとして利用するにはサブディスプレイを搭載する必要があります。しかし三つ折り構造は、その問題を解決しているのです。 もちろん三つ折り構造の欠点として、折りたたんだ時にさらに端末が分厚くなってしまう点があげられます。これは二つ折りスマートフォンにも共通するであろう問題ですが、三つ折りだとさらにポケットの中で存在感を主張してしまうことでしょう。 サムスンは先日開催された開発者向け会議「SDC 2018」にて、折りたたみスマートフォンを2019年より量産すると宣言しており、さらに毎年新モデルを投入するとも明言しています。その将来的なバリエーションとして、もしかすると三つ折りスマートフォンも登場するのかもしれません。
塚本直樹(Naoki Tsukamoto)

キログラム原器廃止へ。質量の単位「kg」再定義、プランク定数に基づく定義へ変更

3ヶ月 ago
11月16日にフランスで開催された国際度量衡総会にて、約130年間、「1kg」の定義に使われてきた国際キログラム原器(IPK)を廃止し、2019年5月20日からはプランク定数を基準年経計算で求める方法に変更することが決定されました。 国際キログラム原器とは、パリ郊外にある国際度量衡局に保管される白金-イリジウム合金製の1kg分銅のこと。この分銅が世界で使われる1kgの基準とされ、メートル条約加盟国にはその複製が置かれています。 2018年現在、世界的に用いられるSI単位系で人工物を基準とする単位はキログラムだけでしたが、人工物の場合は表面の汚染(酸化などの化学変化や摩滅)が発生すると数値が変わることがありえます。このため微小なナノレベルの技術開発が進む昨今、キログラムにおいても誤差なく利用できる物理定数を基本とする方式への変更が求められていました。なお、われわれの生活レベルでは2019年5月20日以降も1kgの扱いが変わることはありません。
Munenori Taniguchi

ASUS、「ROG Phone」の発売に向けてさまざまなイベントを開催

3ヶ月 ago
ASUS JAPAN は、SIMフリーゲーミングスマホ「ROG Phone(ZS600KL)」の発売に向けて、ASUS Store Akasaka での店内イベントやYouTubeでのライブ配信など、さまざまなイベントを開催します。 ① ポップアップストアがオープン ASUS Store Akasaka は、11月23日(金)までの期間限定で、「ROG Phone ポップアップストア」として営業します。 ② ROG Phone 製品紹介イベントを開催 「ROG Phone」を開封して、性能、使い方、アクセサリーの紹介を行います。ASUS Store Akasaka に、Pro Gaming Team DETONATOR からゲームストリーマーを招き、「ROG Phone」を使ったゲーム実況やゲーム対戦などを行うイベント「ASUS Store SESSION ROG Phone」を開催します。 ▲写真は発表会のゲスト 開催日時は、2018年11月17日(土)13:30〜15:00となります。 ③ 2夜連続で ROG Phone を紹介 / YouTubeライブも配信 「ROG Phone」の開封の儀から、性能、使い方、アクセサリーの紹介、ゲーム実況まで、「ROG Phone」の魅力のすべてを2日連続で YouTubeにてライブ配信します。また、視聴特典として、ASUS Store のオフィシャルLINE@アカウントを友達登録した人にグッズがあたる、抽選会を開催します。 イベント名称は「ASUS Store SESSION in Live 2 夜連続生放送」 開催日時は、1日目が2018年11月21日(水)20:30〜21:30、2日目は2018年11月22日(木)20:30〜21:30です。 22日の2日目には、DETONATORに所属するゲームストリーマーも参加します。 視聴特典として、ASUS Store のオフィシャルLINE@アカウントを友達登録してキーワードを送ると、抽選で各日1名にROGグッズが当たります。抽選に外れた場合でも、ASUS Store Akasaka に来店することでZenシリーズのイメージキャラクターである禅太郎の 「USB Type-C 対応充電」と「データ転送ケーブル」がもらえます。 ④ ASUS公式LINE@友だち登録で、ROG Phone・専用アクセサリ製品が、それぞれ10%OFFクーポンプレゼント! ASUS Store / ASUS Store AKasaka にて、ASUS公式LINE@友だち登録で、「ROG Phone」本体や専用アクセサリー製品が、10%OFFで購入できるクーポンコードをプレゼントします。 実施期間は2018年12月25日(火)までの予定です。 更に先着30名に特別価格で提供 上記4つのイベント以外にも、ASUSオフィシャルオンラインストアの「ASUS Store」と「ASUS Store Akasaka」にて、「ROG Phone コンプリートセット(ROG Phone 本体とアクセサリー5種類 TwinView Dock、ASUS WiGig Display Dock、Mobile Desktop Dock、GameVice for ROG Phone、ASUS Professional Dock)」を、合わせて先着30名に特別価格の税別19万9500円で提供します。 ▲専用のオリジナルスーツケース さらに、「ROG Phone」本体とアクセサリーを収納できる、専用のオリジナルスーツケースと「ROG Phone」本体用背面カバーの「ROG Phone Case」をプレゼントします。 ROG Phoneに興味のあるみなさんは、ぜひこの機会に色々と参加してみてくださいね。
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)

ポケモンGO、幻の『メルタン』リサーチが早くも解禁。ブイズ+ライチュウレイドなどピカブイ企画多数

3ヶ月 ago
ポケモンGOで、新しい幻のポケモン『メルタン』を追うスペシャルリサーチが始まりました。ニンテンドースイッチと連動しなくても、謎のポケモンとして話題になったメルタンを発見するチャンスです。 またイーブイの進化系ブースター、シャワーズ、サンダース等と、ピカチュウの進化系ライチュウがレイドボスとして登場する週末や、カントーの珍しいポケモン関連のフィールドリサーチタスクなど、ニンテンドースイッチの新作『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ / イーブイ』発売を記念したイベントを多数実施します。
Ittousai

Web記事からの引用ツイートがあっという間にできちゃうショートカットテク:iPhone Tips

3ヶ月 ago
記事の一部分を引用したツイートを行うのって面倒ですよね。ウェブサイトの本文をコピペして、Twitterを開いて貼り付けて、またウェブサイトに切り替えてURLをコピーして、Twitterに切り替......(以下略) そこで「ショートカット」のレシピを使って、共有メニューからサクッと済ませる方法をご紹介します。初期設定はちょっと手間が掛かりますが、2回目以降は簡単に使えますので、ぜひ試してみてください。

【ギャラリー】「ショートカット」で引用ツイートを共有メニューから行う (6枚)

井上晃(AKIRA INOUE、ゴーズ)

11月17日のできごとは「Switch Alpha 12発売」「BT100発売」ほか:今日は何の日?

3ヶ月 ago
11月17日のおもなできごと 2001年、アップルが初代「iPod」を発売 2015年、UQコミュニケーションズが「UQ mobile」でVoLTE対応SIMを提供開始 2016年、エイサーがファンレス液冷2in1「Switch Alpha 12」を発売 2016年、inMusic JapanがBluetooth対応レコードプレーヤー「BT100」を発売
今日は何の日?

ゲーミングスマホ「ROG Phone」に専用アクセサリを付けて遊んで来た率直な感想

3ヶ月 ago
11月16日、ASUS Store AkasakaにてSIMフリーゲーミングスマホ「ROG Phone(ZS600KL)」と対応アクセサリー製品6製品の日本発売を発表しました。同日の15時30分から予約開始で、11月23日に販売予定。ROG Phone本体の価格は税別で11万9500円です。発表会で対応アクセサリに接続した状態でゲームをプレーしてきましたのでそのインプレッションをお届けします。 関連記事 ゲーム特化スマホ「ROG Phone」が日本上陸――スナドラ845をオーバークロック、2画面スマホ化も ゲーム一点集中型スマホ「ROG Phone」実機レポート:COMPUTEX TAIPEI 2018 コントローラーはボタン類が残念 「Gamevice for ROG Phone」はROG Phoneにアナログスティックや十字キーなどを追加するコントローラーで、価格は8980円(税別)です。 ▲左右はラバー素材のシートで繋がっており、右部分のUSBType-CポートでROG Phoneと接続します ボタンはショルダーボタン(L1、R1)、トリガーボタン(L2、R 2)、アナログサムスティック(L、R)、フェイスボタン(A、B、X、Y)、8方向Dパッド、特殊機能ボタン、ファンクションボタン(L、R )を備えています。 専用に設計されただけあって、両手で持ったサイズ感としてはとてもしっくりきます。ただ、コンシューマー機のXboxコントローラーやPS4コントローラーなどのゲームパットと比べるとアナログスティックがゆるいです。フェイスボタンとトリガーボタンは押し込みにくく、ペコペコとした反発力の弱さが気になりました。このあたりの操作感は次製品での改善に期待したいです。 6型+6型のデュアル表示を持ち運ぶ! ▲ROG Phoneを差す前はこんな感じです 「TwinView Dock」はデュアルスクリーンの拡張ユニットで、価格は3万4800円。本体下部に6型ワイドディスプレイを搭載していて、本体上部にROG Phoneに差し込むことで自動的に上下2画面の表示になります。Androidのマルチウィンドウ機能を利用しています。 6000mAhのバッテリーと冷却ファンを搭載しており拡張ユニットだけで重さ416g。これに重さ約200gのROG Phoneを合わせると600g以上となります。ただ、両手で持ってプレーするので重さはさほど気になりませんでした(もちろん3DSと比べて分厚いなあとは思いましたが......) 下部のディスプレイも10点マルチタッチ対応なので問題なくプレーできました。ゲームしながら、ゲーム実況をみたりNetflixをみたりする「ながらプレーヤー」の僕には一番心惹かれたアクセサリです。 マウス+キーボード操作で無双できる!? 「Mobile Desktop Dock」はROG PhoneをPCライクに活用できる専用ドックで、価格は2万2800円。HDMI×1、DisplayPort×1(出力)、DisplayPort×1(入力)、USB Type-C×1、USB 3.0×4、microUSB×1、SDカードスロット、S/PDIF×1、マイク入力×1を備えています。 ▲キーボードの「1」を押したら装備変更、マウスの「左ボタン」で射撃といったふうに、ゲーム操作は専用のアプリからキーボードとマウスの操作を割り当てることができます 会場ではバトルロワイヤルゲーム「FREE FIRE」をプレー。スマホでプレーしているオンライン上の相手にWASDキーで移動して、マウスでサッと照準を合わせて射撃するのは、なんだか悪いことをしてる気分になりました。マウスのホイールをスクロールはゲーム操作に割り当てることができないなどPCゲームとの操作は若干違いはあります。でも、それは慣れてしまえば問題なく、マウス+キーボードでオンライン対戦連勝できそうです。 ただ、マウスやキーボードを使用したプレーがスマホタイトルによってはチート行為とみなされる場合があるので、買われる方は要注意です。 ▲携帯性に特化した「ASUS Professional Dock」もROG Phone専用のドックもラインアップされています。価格は1万1980円(税込み)です 低遅延のワイヤレスディスプレイ ROG Phone専用のIEEE802.11ad対応のワイヤレスドック低遅延!!!ワイヤレスHDDとしても利用できます! pic.twitter.com/xP9pRc5w62 - 田沢梓門/Engadget JP (@samebbq) 2018年11月16日 「ASUS WiGig Display Dock」は近距離での高速通信が特徴なIEEE802.11ad対応のワイヤレスドック。ドッグとワイヤレス接続しても、低遅延で画面表示ができます。 無線なので手元が邪魔にならず、低遅延で表示できるので音ゲーの大会などでの活用できそうだなと思いました。フルコンボの神プレーを大画面で表示してワイワイ盛り上がれそうですね。 ▲USBメモリーや外付けHDDなどを接続することで、ワイヤレスHDDとしても使用可能です 専用コントローラーは操作性で少々残念なところはありましたが、スマホ端末1機種にこれほど手の込んだ専用アクセサリをズラリと用意することからASUSのゲーミングスマホにかける熱意が伝わってくる発表でした。
田沢梓門

「Raspberry Pi 3 Model A+」発表。小型低価格なAシリーズの新モデル、CPU強化にWiFi対応

3ヶ月 ago
Raspberry Pi財団は11月15日(米時間)、人気のワンボードマイコンRaspberry Piの新モデル「Raspberry Pi 3 Model A+」を発表しました。価格は25ドル。公式サイトではすでに販売が開始されていますが、日本国内では技適にかかわる手続きが完了次第、発売されるとのことです。 3月にはRaspberry Pi 3 Model B+が発売されていますが、Model Aシリーズとしては、2014年以来、4年ぶりの新モデルです。 関連記事:Raspberry Pi 3 Model B+発表。CPU、Wifi、LAN高速化、PoEサポートで価格は据置き 更新内容としては、CPUがRaspberry Pi 3 Model B+と同じ 1.4GHzクアッドコアのBCM2837B0に変更。また、Model A+にはなかった無線関連も、802.11 b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth 4.2に対応します。このほか、USBストレージからの起動や、温度管理も改善されているとのこと。 インターフェースは従来と変わらず、HDMI(rev. 1.4)、コンポジット3.5mm 4極ジャックを搭載。USB 2.0、40ピン GPIOヘッダー、CSIカメラポート、DSIディスプレイポート、microSDポートも備えます。 電源はmicro USB経由で5V/2.5A。本体サイズは65 x 56 x 12mmとModel A+から変わっていません。 なお、Raspberry Pi 3 Model B+やRasberry Pi Zeroで人気があった専用ケースも用意されますが、これの発売は12月になるとのことです。 Raspberry Pi 3 Model B+と比べるとインターフェースが少なくRAMも半分になりますが、その分価格も抑えられています。無線LANやBluetoothにも対応したことで、IoTハブなど組込み用途でも使いやすくなったと言えそうです。
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)

新MacBook Air発売から1週間、その良さを再確認しつつ音声入力を試してみた(石川温)

3ヶ月 ago
MacBook Air発売されて一週間が経過した。その間、実際に使ってみたが、軽くて持ち運びしやすいなど満足度はかなり高い。以前、MacBook Airを使っていたことがあり、個人的にこのサイズ感はとても気に入っている。 昔のMacBook Airも愛してやまなかったが、画面がRetinaではなかったこともあり、ついつい MacBook Pro に浮気、その後、本格的に移行してしまった。やはりRetinaディスプレイの美しさには敵わないのだ。 その頃からMacBook AirがRetinaディスプレイに対応して欲しいとずっと思っていたが、いつの間にかMacBook Airは主力商品ではなくなってしまっていた。諦めかけていた2018年秋、AppleはMacBook AirにRetinaディスプレイを載せて華麗に復活させたわけだ。 関連記事: 新MacBook Air発表。13.3型Retinaディスプレイ、Touch ID搭載 やはりこの軽さでありながら、Retinaディスプレイというのは使い勝手がかなりいい。同時発売されたiPad Proとどちらを持ち歩こうか、毎日悩んでいるほどである。 そんなMacBook Airだが、特に気に入っているのはTouch ID。画面を開き、いちいちパスワードを入力しなくてもいいのはとても快適だ。キーボードの右上のバッドをちょっと触れれば、すぐに画面ロックが解除される。できればTouch IDではなく、iPhoneやiPad Pro同様にFace IDを搭載して欲しかったところだが、諦めざるを得ない理由がAppleにはあったのだろう。 今回のMacBook Airではキーボード部分も進化、バタフライ構造となり打ちやすくなっている。最近のMacBookのキーボードはかなり薄くなっており、ペラペラ感があるが、MacBook Airはだいぶ打ちやすいと思う。 MacBook Airでは様々ところが進化しているが、地味すぎてあまり注目されていないのがマイクの進化だ。MacBook Airにはマイクが3つ内蔵されていると言う。しかも、3つが並べて配列されているらしいが、筐体をくまなくチェックしてみても、マイクらしき穴は空いておらず、どこにあるのかは謎だ。マイクが進化したことで音声入力のほか、Siriに話しかけたり、FaceTime通話だったりで正確に声が伝わるようになったとAppleはいう。 マイクが進化したと聞いて、試してみようと思っていたことが一つある。それは音声入力。 最近、同業者であるライター陣の中で、原稿を声に出して、音声入力で執筆するという人が増えてきた。個人的には「正直言って、やっぱりキーボードで打ち込んだ方が速いんじゃないの?」と思っていて、全く興味がなかったのだが、MacBook Airにはマイクが3つ付いているという話を聞いて、俄然音声入力を試してみたくなったわけだ。 というわけでこの原稿も実は音声入力で書いている。 身近な音声入力と言うと、Appleが提供しているものとGoogleによるものの2つが存在する。MacBook Air を使って、両方の音声入力を試してみたが、やはり正確性においてはGoogleの方がちょっと上のような気がしている。ただ、Googleの方は句読点の入力が音声入力ではできない。その点、Appleの方は、「マル」とか「テン」とか言うと句読点を入力してくれる。何とも、どっちつかずなのが残念だ。 この原稿はGoogleドキュメント上でGoogleの音声入力を使って書いているのだが、実際、英語表記や漢字の変換など、かなり正確に認識して入力してくれる。 もちろん、間違った認識も多いのだが、充分、許容範囲である。 とりあえずひたすら書きたいことを喋り続け、あとからじっくりと修正して、読みやすくしていく作業が必要だ。 とはいえ、指でキーボードをひたすら打ち続けて文字を入力する作業というのは、気が乗らないとなかなか進まないことが多々ある。一方、喋り続けるという作業であれば、とりあえず喋ることによって文字がどんどん入力されていくので、意外にも原稿が捗ることがわかった。 わずか10分程度で2000文字の原稿を書く(喋る)ということも可能である。これがキーボードの手入力の場合、どんなに集中していても2000文字を書くのに30〜40分かかってしまう。それを考えると、音声入力がいかに速いかということがよくわかるだろう。こんなことならもっと早く、音声入力に取り組んでよかったと思ったほどだ。 ちなみに、MacBook Air以外のパソコンでも音声入力を試してみたが、やはりマイクが1つしかないせいか、音声の認識率がMacBook Airに比べると若干、弱いかもという結果だった。しっかりしゃべっている分には問題ないが、微妙なところでミスが出ていた。 もちろん、外出先の喫茶店などで音声入力を使うのはかなり恥ずかしいため実用的ではない。しかし、自宅での原稿執筆ならば、音声入力は相当、役立つことが分かった。キーボードが進化したというMacBookで音声入力を試すというのはどうかと思ったが、MacBook Airを買った人は特に試してほしいし、原稿書くのが遅いと悩んでる人にもぜひともMacBook Airでの音声入力をおすすめしたい。
石川温

「消した写真」をiPhoneから取出すことに成功。脆弱性発見のハッカー2人組が賞金獲得

3ヶ月 ago
数あるスマートフォンのなかでも、カメラは最も日常的に使われる機能のひとつです。Instagramを始めとしたSNSの普及はさらにカメラの利用を促進し、事あるごとに目の前のものを撮影する人も見受けられます。カメラロールのなかには「絶対に誰にも見せられない写真」などもあったりするはずです。 もし、その誰にも見せられない写真を "削除したあとでも" 誰かに覗き見られることがあるとしたら、あなたはどう思うでしょうか?11月13~14日に東京で開催されたイベントMobile Pwn2Own Tokyo 2018では、iPhone Xから消したはずの写真を、外部からのハッキングで取り出すことに成功したハッカー2人組が現れました。
Munenori Taniguchi

mybluが新フレーバーをひっさげて東京と大阪に進出

3ヶ月 ago
ニコチンフリーのVAPE製品「myblu」を販売するインペリアル・タバコ・ジャパンは、これまで福岡県とオンラインストアに限定していた同製品の販売エリアを、東京と大阪にも拡大すると発表しました。それを記念して、新フレーバー2種類を11月12日に新発売したことも明らかにしています。
ナックル末吉
チェック済
2時間 19 分 ago
Engadget Japanese
Engadget Japanese
Engadget Japanese フィード を購読