Aggregator

なんたる冷静さ。NASAの宇宙飛行士が明かす「ソユーズ打ち上げ失敗から生き延びるまで」

7時間 24 分 ago
10月11日、NASAの宇宙飛行士ニック・ヘイグとロスコスモス(ロシアの宇宙開発国営企業)のアレクセイ・オブチニンを乗せた宇宙船ソユーズが、国際宇宙ステーションに向けての打ち上げ中に異常が発生しブースターの分離に失敗、緊急着陸するというという事故が発生。 そして先日、アメリカに帰国したニック・ヘイグがAP通信に向けその時の様子を語りました。今回はその内容をまとめた米Gizmodo・George
傭兵ペンギン

真の“全画面スマホ”に初めて触れた者の記録:OPPO Find X ファーストインプレッション

9時間 38 分 ago
Photo:山本勇磨93.8%、見えるものほぼ画面だ。僕らが住んでいる時間軸では、スマートフォンに構造上「ノッチ」という存在が必要不可欠だと思っていました。今やセルフィーは必要不可欠な文化で、フロントカメラをなくすわけにゃいかないもんね。そりゃそうだ。でも、本日やってきたスマホは、ついにノッチをなくすことに成功していたのです。そして何もなくなった。目の前にはすでに画面しかないPhoto:山本勇磨画
小暮ひさのり

SIMフリーの高額モデルは「3%」しか売れていない それでもFind Xを投入する狙い──OPPO幹部が語る

9時間 44 分 ago
19日、OPPO JapanはSIMフリースマホのフラッグシップモデル「OPPO Find X」の発表会を開催しました。 Find Xでは、カメラがスライドして飛び出すという特徴的なギミックを取り入れることで、"ノッチ"がない全面狭額縁を採用しています。 発表会の終了後、囲み取材やグループインタビューが実施され、OPPO Japan代表の鄧宇辰(トウ・ウシン)氏のほか、OPPOの幹部がFind Xや今後の展開に関して語りました。 鄧氏によると、5万円を超えるSIMフリースマホは3%以下しか売れていないとのこと。その市場に税抜11万1880円という高額なフラッグシップモデルを投入する意図は。そして今後の新機種の展開はどうなるのか。注目の発言を一問一答形式でまとめました。 以下では囲み取材とグループインタビューで語られた内容を、トピック別に整理して紹介します。質問に答えたのは、OPPO Japanの鄧宇辰代表、営業本部 商品企画部 部長の李毅(り・たけし)氏、OPPO 海外市場プロダクトディレクターの党壮麗(トウ・ソウレイ)氏の3名です。 関連記事: 真の全画面スマホ「OPPO Find X」11月国内発売 iPhone XSより安価 「過渡期」に妥協しないスマホ OPPO Find X ノッチがない未来感
石井徹(TORU ISHII)

新しいChromecastレビュー:正直がっかりしました

10時間 24 分 ago
先日行なわれたGoogle(グーグル)の発表会の裏で、何の言及もなくひっそりとリリースされた新しいChromecast。米GizmodoのAdam Clark Estes記者が、お土産袋の一番底に埋もれていたのを見つけたらしく、レビューしています。
岡本玄介

GET WIRED Episode 7:次の注目の技術は人間の拡張

11時間 24 分 ago
ヴィデオシリーズ「WIRED VIDEOS」の第1弾「GET WIRED -Future is already here.-」。マサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボ所長の伊藤穰一をゲストに迎えた全7回の最終回では、伊藤がいま注目する次世代のテクノロジーについて、編集長の松島倫明が訊いた。

USB-C接続のApple Watch充電ケーブルが発売、30cmのみで3500円(税別)

11時間 24 分 ago
iPhone XRの発売に合わせ、AppleストアでUSB Type-CタイプのApple Watch充電ケーブルの発売が開始されています。 これまで、Type-Aの充電ケーブルは0.3m、1m、2mのものが販売されていましたが、Type-Cは今のところ0.3mのみとなっています。価格は3500円。 iPhone XS / XS Max / XRには、いまでもType-AタイプのLightningケーブルが付属していますが、別売りでType-Cタイプのケーブルも販売されていました。しかし、Apple Watch用のケーブルはType-Aのみで、今回やっとApple Watch向けにも提供が開始されました。 Apple WatchをMacbookなどで充電する人は少数派かもしれませんが、外出時に持ち運ぶには便利かもしれません。
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)

「過渡期」に妥協しないスマホ OPPO Find X ノッチがない未来感

11時間 44 分 ago
全てのスマホはいずれこうなるのかもしれません。ノッチ(画面上部の切り欠き)がない全画面スマホ「OPPO Find X」が日本上陸しました。 ノッチが「過去」になる未来を先取り スマートフォンにおいてはディスプレイの狭額縁化がトレンド。一方、インカメラや顔認証センサーはどうしても前面に配置する必要があります。その妥協が「ノッチ」という切り欠きなわけですが、お世辞にも万人から歓迎されたデザインではありません。 ▲すっかり定番化したノッチフォン なお、ノッチをなくす技術開発は進んでいます。サムスンは、前面カメラと指紋センサーをディスプレイの下に埋め込む特許を申請。また2020年のGalaxy最新モデルに、画面埋込式のインカメラを採用するとも噂されています。 こうした技術開発が進めば、ノッチは次第に「過去」になるのでしょう。一方の「OPPO Find X」は、そうした技術進歩を待たずに、電動スライド機構で"全画面の未来"を先取りしてきました。 OPPO Find Xでは、この電動スライド機構を使い、必要なときだけ前面カメラやIRカメラ(顔認証用)が飛び出す機構を採用。これにより、ノッチレスの全画面化を実現しています。 このように、変態的なアプローチのOPPO Find Xですが、実機に触れてみると、至って自然な使い心地です。『変態スマホのはずなのに、変態感が全くしない』という妙な驚きを覚えるほどで、カメラも使いたい時にすっと飛び出してくれます。 スライド機構の動き、驚くほどスムーズです。変態なのに変態感がないこの感じ、どう表現すればいいの 真の全画面スマホ「OPPO Find X」11月国内発売 iPhone XSより安価 https://t.co/HYbBIpsV8c pic.twitter.com/ZIj2sp4uSj - 小口貴宏 / Engadget JP (@TKoguchi787) 2018年10月19日 なお、モーターなどの可動部品を使用していることもあり、耐久性が心配になりますが、OPPOによれば1日150回出し入れしても、5年間は故障しない耐久性を実現しているとのこと。 その他仕様も、8GBのRAM容量、Snapdragon 845プロセッサの採用と、現時点のAndroidスマホでは上位クラス(今後出るファーウェイのKirin 980を除けば... ですが)。背面カメラはデュアルレンズ構成で、インカメラも2600万画素と高精細です。また、特筆したいのは急速充電で、3400mAhという大容量ながら、わずか35分でフル充電が完了するとアピールします。 ノッチのない"真の大画面化"にあたり、電動式のスライド機構が、今後も最適解になり続けるとは思いません。しかし、今ある技術でなんとか全画面を実現し、未来の先どり感を味わせてくれるスマホが日本上陸したことを喜ばしく思います。 OPPO Find Xは11月上旬以降に発売予定。本体価格は11万1880円(税別)となっています。 関連: 真の全画面スマホ「OPPO Find X」11月国内発売
小口貴宏(Takahiro Koguchi)

「SpotMini」、ヒップでホップな名ダンサーだった

12時間 24 分 ago
Boston Dynamics(ボストン・ダイナミクス)の犬型ロボ「SpotMini」。その運動能力が実際ドレほどのものなのか、デモとして「SpotMini」がヒップホップなダンスを披露する映像が登場しました。ランニングマンも披露してます!
岡本玄介

iPhone XR、透明ケースなんてないじゃん!

12時間 34 分 ago
Image:Apple予約スタート直後の時点で。iPhoneXSから約1カ月遅れて、今日の16:01からiPhoneXRの予約が始まりました!iPhoneXSMaxに結局慣れることができなかった僕は泣く泣くiPhoneXRも予約しましたよ。iPhoneXRの美しいカラーを隠さない、とっておきの純正クリアケースも発売!?とっておき(よく見る)。もうすぐ発売される遅れてきた秘密兵器「iPhoneXR」
山本勇磨

iPhone XR予約開始 アップル純正アクセサリーは(現時点で)なし

12時間 54 分 ago
「iPhone XR」の予約が本日(10月19日)16時1分に開始されました。発売は10月26日を予定します。 なお、気になる純正アクセサリーの有無ですが、アップルオンラインストアを見る限り、現時点で純正アクセサリーはない模様。サードパーティーのアクセサリーだけが並んでいます。 iPhone XR用の純正アクセサリーが出ないのかというと、そういう訳でもないようです。 日本と米国以外のアップル公式ストアでは「クリアケースを含む、アップルデザインによるiPhone XR用アクセサリを提供予定(Apple-designed accessories for iPhone XR including a clear case will be available)」との記述があります。また、海外のガジェットブログ 9to5macは、iPhone XR用の純正クリアケースのレンダリング画像も公開しています。 この純正クリアケースについて、日本での発売予定に関するアナウンスは現時点でありません。続報に期待したいところです。
小口貴宏(Takahiro Koguchi)

iPhone XRの予約受付開始。26日発売

13時間 23 分 ago
AppleがiPhone XS / XS Maxと共に発表した6.1インチ液晶の下位モデル、「iPhone XR」の予約が本日(10月19日)16:01に開始されました。発売は10月26日(金)。 関連記事: 速報:iPhone XR発表。8万4800円/749ドルからと手頃な6.1インチ液晶モデル カラフル6色展開! iPhone XRの実機を最速レビュー 本日予約開始! iPhone XRを選ぶ理由 XSとの違いをチェック 予約はAppleオンラインストアのほか、各キャリアのオンラインストア、家電量販店などで行えます。 Appleオンラインストア ドコモオンラインショップ SoftBankオンラインショップ auオンラインショップ AppleストアでのSIMフリー版と各キャリアの一括価格は下記の通りです(価格は税込)。 容量 Apple docomo SoftBank au 64GB 9万1584円 9万8496円 10万6560円 9万8400円 128GB 9万8064円 10万4976円 11万2800円 10万4480円 256GB 10万9944円 11万6640円 12万4800円 11万6640円
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)