WIRED.jp

学生時代の苦悩を“追体験”するゲームが続々、その理由を開発者に訊いてみた

5時間 4 分 ago
恋多きバラ色の学生生活など、現実世界にはほぼ存在しない。実際は苦手な教師に悩まされ、自分が何者なのかを理解するのに苦しむことが多いだろう。こうした現実味のある生活を追体験するゲームが最近は多く開発されているが、いったいなぜなのか。開発者に訊いてみた。

JOURNEY MUST GO ON: ファッションの変革はいかにして可能か

12時間 34 分 ago
スポーツからラグジュアリーファッションへ ─ モンクレールのリポジショニングと急成長を実現させた、会長兼CEOのレモ・ルッフィーニ。創業70年を迎えてなお、ブランドの進化は加速しているようだ。ファッションの在り方すらアップデートせんとするゲームチェンジャーに話を訊いた。(雑誌『WIRED』日本版VOL.46より転載)

GDPRは何に失敗しているのか?

15時間 4 分 ago
世界で最も厳しいとされるEUの一般データ保護規則(GDPR)によって、サイバーセキュリティやデータ保護、プライバシー保護に対する企業の行動変容は進んだ。だが、4年がたってもビッグテックに下された重大な決定の数は限りなく少ない。期待通りに進まないその運用の実態と課題を点検する。

住む場所の重要性と、ネイバーフッドへの目覚め/リチャード・フロリダ【シリーズ:ネイバーフッドを豊かにする観光の未来】

1日 10時間 ago
「クリエイティブクラス」の提唱者として知られる都市経済学者のリチャード・フロリダは、今回のパンデミックは「都市の死」を引き起こさず、むしろ「場所」の重要性を気づかせるきっかけであると考えている。(雑誌『WIRED』日本版VOL.41から転載)

月探査ミッション「アルテミス1号」が3度目の延期。ハリケーン襲来を前にさまざまな課題が浮上した

1日 12時間 ago
月探査計画「アルテミス」の最初のミッションとなる新型ロケットの打ち上げは、悪天候とハリケーンの接近により3度目の延期が決定された。今回は液体水素の漏れこそ見つからなかったが、自然の猛威に立ち向かえなかった巨大ロケットには別の課題も顕在化している。

労働者によるプラットフォーム協同組合が、シェアリングエコノミーの地図を塗り替える

1日 15時間 ago
Uberとその同業者が物価の高騰、規制強化、人手不足に直面するなか、新たな協同組合モデルが世界のあちこちで成長を遂げている。報酬や就労プロセスの改善を求めるギグワーカーたちが自分たちでアプリを所有・運営することで、プラットフォーム協同組合の黄金期が訪れた。

コロナ禍で深刻化したデジタルデバイド。広がった“格差”は、どうすれば埋められるのか

2日 5時間 ago
新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の影響でデジタルデバイド(情報格差)が広がっている。この問題を解決するには、ブロードバンドの利用料を支払えない人やネットを使ったことのない高齢者たちがデジタル化された社会で暮らせるようにする政策が欠かせないと、専門家は指摘する。

「いまの子どもたちに資産を還元するというミッションがある」:任天堂創業家が京都に仕掛ける「動」の文化

2日 10時間 ago
日本を代表するゲーム企業のひとつ、任天堂の創業家に生まれ、29歳にしてその資産を運用する山内万丈。世界が注目するファミリーオフィスを率いる彼に、創業の地である京都・菊浜エリアでのプロジェクト、そして自身の継承について話を訊いた。(雑誌『WIRED』日本版VOL.46より転載)

スマートフォンの「見られたくないデータ」に“鍵”をかける:標準機能やアプリの活用法

2日 11時間 ago
スマートフォンに保存してあるメモや写真などの大切なデータを守るには、標準のロック画面の認証だけでは不十分な場合もある。そんなときにアプリやファイルに“鍵”をかけたり、認証が必要なフォルダーをつくったりできる機能やアプリを紹介しよう。

地球の環境破壊を人類はどれだけ加速させているのか? グラフが示す衝撃的な実態

2日 14時間 ago
環境破壊や気候変動といった言葉をよく耳にするが、実態はよくわからない──。そう思っている人は、ある研究グループが作成したデータベースを参照してはどうだろうか。海面の水位から都市部の人口推移といったデータをグラフで見てみると、その衝撃的な実態が見えてくる。

イノベーションが意図せずもたらす負の影響に、起業家はいかに向き合うべきか

2日 15時間 ago
Facebookが政治干渉のツールとなり、Airbnbが地域コミュニティを破壊し、「いいね!」ボタンが若者の自尊心を低下させる──アイデアや発明がもたらすこうした負の影響を予測するのは困難だが、特定のフレームワークがあれば起業家たちはもう少し先を見ることができるはずだ。

インターネットカルチャーが生み出した、“反体制的”なハードコアバンド

3日 11時間 ago
ボルチモアで結成されたバンドTURNSTILE(ターンスタイル)は、ハードコアの“ルール”をことごとく破っている。これまでのハードコアバンドとは一線を画す歌唱スタイルやステージ上のパフォーマンスは、ネット社会で育った人々と親和性が高く、さまざまなバックグラウンドをもつファンからの支持を得ている。
Checked
1時間 51 分 ago
『WIRED』はテクノロジーによって、生活や社会、カルチャーまでを包括したわたしたち自身の「未来がどうなるのか」についてのメディアです。最新のテクノロジーニュースから、気になる人物インタヴューや先端科学の最前線など「未来のトレンド」を毎日発信。イヴェント情報も随時アップデートしてお届けしています。
WIRED.jp フィード を購読