WIRED.jp

電子タバコのせいでニコチン中毒に? 米メーカーが訴えられた事情

3ヶ月 2週 ago
電子タバコメーカーのジュール・ラブズが、未成年者による電子タバコの利用に関して相次ぐ訴訟に見舞われている。禁煙のために通常のタバコから同社の「JUUL」に切り替えたが逆に喫煙量が増えてしまった、子どもが吸い始めてやめられなくなった──。社会問題へと発展し始めた電子タバコをめぐる問題に、メーカー側はどう応じているのか。

これらの微生物さえあれば、“社畜”を効果的に育成できる(かもしれない)

3ヶ月 2週 ago
トキソプラズマに感染している者は起業しやすい──。そんな論文が学術専門誌に発表された。感染すれば起業がうまくいくのか? それならスタートアップを後押ししてくれる微生物はほかにもいるのではないか?ということで、『WIRED』US版が社畜オフィスにもってこい…かもしれない微生物を見つけてきた。

MOTION GALLERYがアーティスト・宮島達男と実現させた「クラウドファンディング」という名のコミュニティアート

3ヶ月 2週 ago
デジタル数字を表示させるLEDカウンターを用いた作品で世界的に知られるアーティスト、宮島達男。彼は2017年にMOTION GALLERYのクラウドファンディングを活用し『時の海─東北』なるプロジェクトを立ち上げた。クラウドファンディングという手法自体に疑念もあったという宮島は、そこにどんな可能性を見出したのだろうか。ヒントは「コミュニティ」という言葉にあった。

自律走行する運転席なしの電気トラックが、北欧の森で木材を積んで走り出す

3ヶ月 2週 ago
自律走行に特化して運転席をなくした電気トラックを、スウェーデンのスタートアップであるEinrideが発表した。林業における木材運搬を主な用途に開発されたこのトラックは、物流コストの削減のみならず二酸化炭素の排出を抑えることで森林の保全も手助けしてくれるのだという。

ビッグデータと遺伝子検査で「妊活」にイノヴェイションが起きる?

3ヶ月 2週 ago
不妊に悩む女性たちに、遺伝子検査結果や匿名で蓄積された健康データに基づいて、早い段階から不妊のリスクを知ってもらいたい──。元遺伝子研究者が立ち上げた企業のCelmatixは、ビッグデータと遺伝子検査を通じて、女性が子どもをもてる可能性を教えてくれるツールを提供しようとしている。専門家からの異論もあるなかで、いかに同社はこのツールの有用性を高め、多くの人たちに広めていこうとしているのか。

シャネルの新作ウォッチは、「化学的な3Dプリンティング」でムーヴメントがつくられた

3ヶ月 2週 ago
シャネルのウォッチ「ボーイフレンド スケルトン」は、ムーヴメント「キャリバー 3.」の主要な歯車に穴があいていない。この構造を支えているのが、ガルヴァニック加工という技術である。文字盤には使われることがあるこの「化学的3Dプリンティング」ともいえる技術を、シャネルはいかにムーヴメントの部品加工に応用していったのか。

映画の興行成績は、人工知能が「8割の的中率」で予測できる

3ヶ月 2週 ago
人工知能(AI)を活用して、映画の興行収入を予測するスタートアップが次々に登場している。その予測はかなり正確で、作品のトレーラーがリリースされると80パーセントにまで的中率がアップするというのだ。「AIで人間の創造力は予測できない」という声もあるなか、どこまで精度を高めることができるのか。

「瞬速レンダリング」が、飽くなきトライ&エラーを可能にする:CGスペシャリストに聞く【QUADRO】GPUの実力

3ヶ月 2週 ago
GPUの進化により、3DCGにおけるレンダリング事情は圧倒的なスピードアップを獲得しつつある。その事実は、クリエイターたちにどのような恩恵をもたらしているのだろうか。3DCGを用いた「プロダクトヴィジュアライゼーション」の第一人者、小坂徹(StudioEggMan)に聞いた。
チェック済
1時間 23 分 ago
『WIRED』はテクノロジーによって、生活や社会、カルチャーまでを包括したわたしたち自身の「未来がどうなるのか」についてのメディアです。最新のテクノロジーニュースから、気になる人物インタヴューや先端科学の最前線など「未来のトレンド」を毎日発信。イヴェント情報も随時アップデートしてお届けしています。
WIRED.jp フィード を購読